よくあるご質問 > HLCAについて >

First-aid workshop at HLCA

HLCA BLOG編集部
HLCA BLOG編集部
公開日:2016.07.05
更新日:2020.05.21

みなさんこんにちは!さて、今回のテーマは 『First-aid =応急処置』です。先週 ハルカで行われた講習会の模様と合わせてご紹介します!講師 は最近何かとお世話になっているJohnです! 看護学と医学の両方を兼ね備えた救急のエキスパートです。もう何度か会いますが、実際 の救急の現場をビデオで紹介してくれました。 症例を照らし合わせて、充実しているこの所での救急対応で不良なないディスカバリーしています。 。 オリンパスデジタルカメラ 13569821_813744798760257_43707659_o また、災害時のトライアル方法として 『START』法についてのビデオ解説 。S = simple T =トリアージ A = and R = rapid T = treatment デカンファレンス2002トリアージタグ98f182a3みなさん、よく救急災害時のドラマなどでこのような紙を対象者に貼っているのを見たことがあるかと思います。   UPrKbそして、タンポンはこの吸収力のすごさから、止血に大活躍!どうして、この重さを測ればいいのかの出血しているかわかります。(映画のワンシーンからの抜粋)コンドーム は2Lな貯えられるってみなさん知ってました⁉️ そして、もう一つの使い方は…..例ば指が切断された場合、決めて洗わず、そのままコンドームにいて病院に持ってきてください、その他切断された身体側は止血をしたくらみ救急にいらしてくださいね😌とのことです💦

三角巾のさまざまい使い方…..恥ずかしいならわからんは骨折した腕を吊るす方法知りません🤕でし眼、頭、腕、脚、手など。。身体に物が刺された場合 13548742_813744868760250_1093498209_o 13556023_813744852093585_686575575_o

Johnは一般の三角巾は小さいので自分で裁縫したそうです。素敵すぎますただ一般の物の方が血液など吸収力がよくなるようで、状況に合わせて使っているみたいです。

オリンパスデジタルカメラ今回参加者全員結び方など体得していきました!

その後、講習会に触発された医療教科書が豊かになっている本屋さんへ、みなさんでお買い物へ♪

案件画像1(1)私が購入したもの、メディカルイングリッシュを学ぶにありやはりボキャブラリーの壁にぶち当たっているので、 少しでも興味あるある本を読んでいるから ボラブラリに慣れていると思います。

案件画像2この解剖図(解剖図)は部屋に貼って見ることにします💖

First-aidは応急処置なのでいざという時の為のものです。 絆創膏を持っていけでも大きな一歩になるかと思います。

13570165_813744765426927_873187273_o家庭で一番ケガの多く、尚Andみんなが必ず行く場所としてキッチンに装備するのがベストのようです。

オリンパスデジタルカメラ 品名語 ガーゼガーゼ Band-aid絆創膏 軟膏塗り薬 アイスバッグ(枕)氷枕 Hot Hot [Cold] compress / pack温[cold]湿布 Bandage包帯

症状・徴候 傷・怪我傷傷・傷 傷跡 焼け火傷 出血出血 ブリスター靴擦れ 骨折 熱発熱 捻挫捻挫 切断切断

いかがでしたでしょうか? ではまた💞]]>

【HLCAで医療英語を学びませんか?】 医療専門の英語学校・看護留学のHLCAは、医療英語を学ぶことができたり、
海外ボランティアを通じ海外医療について学ぶことができる語学学校です。

「医療英語を最短で習得したい」
「海外医療現場の経験を積みたい」
という方は以下からお問い合わせください!

医療留学のプロによる無料のカウンセリングも受け付けております。

ライン

この記事を書いた人
HLCA BLOG編集部
HLCA BLOG編集部

HLCA BLOG編集部です! 医療英語やHLCAでの学校生活、セブ島の情報など、医療従事者や医療系学生、セブ島留学を考えている方に役立つ情報を発信しています。 「海外の患者様が来たらどう対応したらいいの?」「海外の病院ってどんなかんじ?」と思ったときにはぜひ、このブログを読んでみてください!