よくあるご質問 > HLCAについて >

看護・医療留学体験談 ~鍼灸師・西村さん~

HLCA BLOG編集部
HLCA BLOG編集部
公開日:2017.10.25
更新日:2019.07.05

みなさん、こんにちは。

語学学校HLCAインターンのHideです。

先週、鍼灸師の方が当校に留学されてました。

留学されていた鍼灸師・西村さんにインタビューを行ったので、

今日はその記事を書いていきたいと思います。

《留学期間・コース》

留学期間1週間・Medical English

《日本での仕事・英語学習について》

東京で鍼灸師をしていますが、職場に外国人の患者さんがよく来られます。 その際に英語で色々と説明しないといけないので英語を勉強しています。

《今までに行った国は?》

台湾へ旅行で行ったのと、アメリカに1週間だけホームステイをした経験があります。

《留学のきっかけ》

外国人(患者さん)の対応をしっかり出来るようになるためです。

《HLCAを選んだ理由》

エージェントさんから紹介された語学学校で、医療英語が勉強できるのはHLCAぐらいでした。 またテキストや授業をアレンジしてくれると聞いていて、値段もよかったのでHLCAを選びました。

《授業・フィリピン人講師について》

授業は楽しかったです。治療時に患者さんへ説明する時に使う単語や、言い回しをたくさん教えてもらいました。すぐに使えそうな事を教えてくれるので、すごくありがたかったです。 先生達についても、1つの質問をすると色々と話(授業)を広げてくれるからとても勉強になりました。テキストだけではなく、一般の人(患者さん)が気になる様な事をインターネットで調べて、自分用にアレンジしてクラスのカリキュラムを作ってくれました。

《留学を終えて、英語の伸びはどうですか?》

1週間なので伸びは、、しかし現場で使える単語は確実に増えました。

《今後の方向性について》

今後も英語の勉強を続けて、欧米の方にも英語で詳しく説明できるようになりたいと思います。

《留学を考えている方へメッセージ》

HLCAはすごくいいと思います。本当にテキストが鍼灸師用で感動しました。授業も自分用にアレンジしてくれて、本当に向き合ってくれている感じがして、とてもいいと思います。

 

【HLCAで医療英語を学びませんか?】 医療専門の英語学校・看護留学のHLCAは、医療英語を学ぶことができたり、
海外ボランティアを通じ海外医療について学ぶことができる語学学校です。

「医療英語を最短で習得したい」
「海外医療現場の経験を積みたい」
という方は以下からお問い合わせください!

医療留学のプロによる無料のカウンセリングも受け付けております。

ライン

この記事を書いた人
HLCA BLOG編集部
HLCA BLOG編集部

HLCA BLOG編集部です! 医療英語やHLCAでの学校生活、セブ島の情報など、医療従事者や医療系学生、セブ島留学を考えている方に役立つ情報を発信しています。 「海外の患者様が来たらどう対応したらいいの?」「海外の病院ってどんなかんじ?」と思ったときにはぜひ、このブログを読んでみてください!