よくあるご質問 > HLCAについて >

【随時更新】セブ島医療留学ハルカでの新型コロナウイルスへの対策と対応

HLCA BLOG編集部
HLCA BLOG編集部
公開日:2020.02.18
更新日:2020.06.03

(※ こちらのページでは随時、コロナウイルスに対するフィリピン政府、セブ市、ならびに弊校の対応について更新して参ります。)

この度は、コロナウィルス感染拡大・予防にともなう様々な措置により、ご予定されていました期間でのご留学時期の変更、休校となり、皆様の安全・健康の為の最善の措置とはいえ、弊校といたしましても大変残念に思っております。

今回のフィリピン政府、航空会社の急な発表に伴い弊校としてもどうしようもできない状況に大変心苦しいものがございます。

日々、目まぐるしく変わる情報の中で私達スタッフ一同、皆様へも確実で迅速な対応を意識し、皆様の学習をなるべく支援できるよう尽力させていただきます。

以下に弊校としてのコロナウィルスに伴う対応詳細、方針を記載させていただきます。

また、ご不明な点がございましたら、こちらからお気軽にお問い合わせください。

【新規生徒の受け入れに関して(2020年6月1日時点)】

誠に残念ではございますが、2020年3月17日〜の新規生徒受け入れをストップせざるを得ない状況となってしまい、その決定をいたしました。(開校日は未定)

留学お問い合わせ、お申し込みに関してはこちらから随時お問い合わせください。

【休校期間に関して(2020年6月1日時点)】

コロナウイルスの影響により3月14日(土)、フィリピン政府より「マニラ首都圏、並びにセブ市内の全ての学校を休校にするように」との発表がありました。

これにより、2020年3/16(月)〜の期間を休校とさせていただきます。(開校日は未定)

【弊校の休校期間中の在校生への対応(2020年3月17日 日本時間18:00時点)】
  1. フライトがキャンセルになった方などは2020年4月30日までの宿泊施設費用、その際にかかるインターネット使用料、光熱費、VISA代を無償で提供させていただきます。
  2. 学習面でのサポートでは、学習マテリアルの提供と課題の添削、および午前中の質問用チャットの解放を行なっております。

【HLCAで医療英語を学びませんか?】 医療専門の英語学校・看護留学のHLCAは、医療英語を学ぶことができたり、
海外ボランティアを通じ海外医療について学ぶことができる語学学校です。

「医療英語を最短で習得したい」
「海外医療現場の経験を積みたい」
という方は以下からお問い合わせください!

医療留学のプロによる無料のカウンセリングも受け付けております。

ライン

この記事を書いた人
HLCA BLOG編集部
HLCA BLOG編集部

HLCA BLOG編集部です! 医療英語やHLCAでの学校生活、セブ島の情報など、医療従事者や医療系学生、セブ島留学を考えている方に役立つ情報を発信しています。 「海外の患者様が来たらどう対応したらいいの?」「海外の病院ってどんなかんじ?」と思ったときにはぜひ、このブログを読んでみてください!