よくあるご質問 > HLCAについて >

トラベルイングリッシュ「旅行でのトラブル英語表現10」

海仲 由美
海仲 由美
公開日:2016.04.19
更新日:2019.07.08

この記事のもくじ

10 Phrases for Bad Travel Experiences 旅行でのトラブル英語表現10

1. My flight was overbooked. 私のフライトは超過予約でした。

(overbooked = there were too many passengers and not enough seats) Overbooked = 乗客者がたくさんいて座席が充分に空いていないこと

2. My flight was delayed/canceled. 私のフライトは遅れました・キャンセルされました。

3. My luggage was lost. 荷物を失くしました。

4. I was jet-lagged. 私は時差ボケしました。

(= I felt tired because of the time zone difference between my origin and destination) = 行き先と目的地の時差が異なるので私は疲れました

5. My hotel was in a seedy area. 私のホテルはa seedy areaでした。

(seedy = possibly unsafe) seedy = ひょっとすると安全ではない

6. I was mugged. 私は襲われました。

(= I was robbed on the street) = 私は道路で襲われました。

7. The weather was miserable. 天気がひどかったです。

8. I got the runs. 私は下痢になりました。

(= diarrhea) = 下痢

9. The place was a tourist trap. その場所は観光客向けのぼったくりでした。

(= made only for tourists; not authentic) = 旅行者のためだけにつくられたもの、本物ではない

10. I couldn’t wait to get back home. 家に帰るのを待つことができなかった。

  いかがだったでしょうか? それではまた★]]>

【HLCAで医療英語を学びませんか?】 医療専門の英語学校・看護留学のHLCAは、医療英語を学ぶことができたり、
海外ボランティアを通じ海外医療について学ぶことができる語学学校です。

「医療英語を最短で習得したい」
「海外医療現場の経験を積みたい」
という方は以下からお問い合わせください!

医療留学のプロによる無料のカウンセリングも受け付けております。

ライン

この記事を書いた人
海仲 由美
海仲 由美

医療専門の語学学校HLCA代表。元ナース。現役時代に英語を理由に患者を救えない体験を得て、医療英語を勉強。英会話習得や留学、海外医療ボランティアの相談のっています。