よくあるご質問 > HLCAについて >

ビデオレッスン『よくある英語の発音間違い10』

海仲 由美
海仲 由美
公開日:2016.04.07
更新日:2019.07.08

今日のティーチャーChaのポイントレッスンは、ビデオレッスンは『よくある英語の発音間違い10』です。それではビデオを見ながら始めましょう(^0^)

10 Commonly Mispronounced English Words よくある英語の発音間違い10

We all know how English can be so tricky, especially to us non-native speakers. Grammar is tricky, and so is pronunciation. Knowing how to use English words is not enough, we must also learn how to properly say them. So here are ten words that you might be pronouncing wrong! 私たちは英語が扱いにくいと知っています。特にノンネイティブスピーカーにとっては。文法は扱いにくいです。そして、発音も。英単語をどのように使うかの知識は充分ではありません。私たちはどのようにして正確にそれらを言うか学ばなくてはいけません。そして、これらは間違えて発音するであろう10の単語です! (1) breakfast /brek-fust/ 朝食 Emiri: Honey, what would you like to have for breakfast (brayk-fast) tomorrow? エミリ:ハニー、明日の朝食は何がいい? RJ: I would love to have scrambled eggs and toast. And honey? It’s not /brayk-fast/, it’s /brek-fust/. RJ:スクランブルエッグとトーストがいいな。あと、ハニー?/brayk-fast/じゃなくて/brek-fust/だよ。 Emiri: Okay. Whatever. エミリ:はいはい。 (You heard it right. Brek-fust. It’s not brayk-fast. It’s brek-fust) 聞き間違えてはいけませんよ。brayk-fastではありません。brek-fustです。 Example: We made pancakes for breakfast. 例:私たちは朝食にパンケーキを作りました。 (2) coupon /koo-pon/ クーポン RJ: Have you seen my discount coupons? I put it on the desk. RJ:ぼくの割引クーポン見た?机の上に置いたんだけど。 Emiri: Go check in the cabinet. I might have put it there. エミリ:キャビネットを見て!そこに入れたと思うから。 RJ Ah yes! Here it is! (shows coupons to camera) RJ:おお!あったよ! I heard some people pronounce this word as /kyupon/. But the correct way to say it is /koo-pawn/. 私は人々が/kyupon/と発音してるのを聞きました。しかし正確な発音は/koo-pawn/です。 Example: I have some coupons I got last week. 例:先週もらったクーポンを持ってます。 (3) debris /deb-ree/ 破片 (RJ and Emiri watching a video in which terrorists bomb a building; both are very shocked) RJとエミリはテロリストが建物を爆破するビデオを見ています;二人ともとても衝撃を受けています Emiri: OH MY GOD! エミリ:なんてこと! RJ: Oh no! RJ:うわっ! Emiri: I can’t believe it! (shaking her head) エミリ:信じられない! RJ: Did they search through the debris /deb-ree/? Are there any survivors? RJ:破片を探してた?生存者はいるかな? Emiri: No idea. エミリ:わからない。 Debris are the remains of something that is broken down or ruined, like the leftovers of building after an earthquake. Be careful with the pronunciation, it’s not /deb-riss/. It’s /de-bree/ with a silent s. De-bree. 破片は何か壊されたものや破滅した残骸です。地震の後の建物の残りであったり。発音に気をつけてください。/deb-riss/ではありません。/de-bree/です。 (4) February 2月 Most people dump the first r in February. In the United States, the common pronunciation is /Febyuary. However /feb-RU-ary/ is still considered the standard pronunciation. ほとんどの人はFeburuaryの最初のrを落とします。アメリカでは、通常/Febyuaryと言います。しかしながら、/feb-RU-ary/はまだ標準発音として考慮されています。 Example: Valentine’s Day is on the month of February. 例:バレンタインデーは2月です。 (5) forte 長所 This word has two kinds of pronunciation. When we talk about one’s strong point, talent or ability, we say /fort/. So you say: English is my /fort/ minus the /e/. Not English is my /for-tay/. That is wrong. この単語は2つ発音があります。私たちが長所、才能や能力をを伝える時、私たちは/fort/と言います。そして、あなたは言います:英語は私の/fort/です。/for-tay/はありません。それは間違いです。 However, when speaking about of music, it is pronounced as /for-tay/.  Like a pianoforte. しかしながら、音楽について話す時は/for-tay/という発音です。Pianoforteというような。 (6) irregardless 関係なく RJ: (little angry) Did you buy another expensive bag again? RJ:また違う高いカバン買ったの? Emiri: (applying make up) What is it to you? I will buy what I want irregardless of the cost. エミリ:何で?私は費用に関係なく欲しいものを買うの。 RJ: I don’t know what to do with you! (drops the bag in an angry manner) RJ:本当に困ったやつだ! Did you notice that ‘irregardless’ word? This is a common pronunciation mistake. Irregardless is not a word. ‘Less’ already means ‘without’ so there’s no need to add -ir in the beginning of the word. The correct way to say it is “regardless”. ‘irregardless’という単語に気づきました?これはよくある英語の発音間違いです。‘irregardless’は単語ではありません。‘Less’はすでに「~ではない」ことを意味します。-irを単語の最初に加える必要はありません。“regardless”というのが正しいです。 “I will buy what I want regardless of the cost. 私は費用に関係なく欲しいものを買うの。 (7) lingerie ランジェリー Emiri: I’m going out. エミリ:外に出かけるね。 RJ: What for? RJ:何のために? Emiri: Shopping. エミリ:買い物よ。 RJ: Again?! You just bought a lot of clothes yesterday. RJ:また?!昨日たくさんの服を買ったじゃないか。 Emiri: Well, I realized I still don’t have a lingerie /lin-ge-ree/ for our honeymoon. エミリ:だね、でも私たちのハネムーンのためのランジェリーを持ってないことに気づいたの。 RJ: Honey, it’s /lawn-zhuh-ray/ not /lin-ge-ree/. OK? RJ:ハニー、/lin-ge-ree/.じゃなくて、/lawn-zhuh-ray/だよ。いい? Emiri: Lawn-zhuh-ray? RJ: Right. RJ:いいね。 Emiri. OK. Whatever. I’m going. エミリ:はいはい。もう行くね。 A lingerie is a woman’s underwear or nightclothes. People tend to say lin-ge-ree. But the correct way to say it is lawn-zhuh-ray. ランジェリーは女性の下着または寝巻です。人々はlin-ge-reeと言う傾向があります。しかし、正確な言い方はlawn-zhuh-rayです。 Example: She wore an attractive lingerie on her wedding night. 例:彼女は結婚初夜に魅了的なランジェリーを着ました。 (8) pizza ピザ Emiri: RJ? (acting sweet; leans on RJ’s shoulders) エミリ:RJ? RJ: Now what do you want? RJ:今何がほしい? Emiri: (still playing sweet) I want to eat pizza /pi-za/. エミリ:ピザが食べたいな。 RJ: Okay, okay. You always do that when you need something. I’ll order. (proceeds to call) RJ:いいよいいよ。何か必要な時いつもそうだよね。注文するね。 Emiri: Thank you! You’re the best! エミリ:ありがとう!最高! Uh-oh! It’s not pizza. It’s pit-za or pit-sa. The word is from Italian, and in both American and British English the standard pronunciation is pit-sa. おお!pizzaではありません。pit-za又はpit-saです。イタリアからの単語であり、アメリカ英語もイギリス英語も標準発音はpit-saです。 (9) pronunciation 発音 A common mistake. People tend to say pro-NOUN-ciation, perhaps because of the verb pronounce, but the correct way to say it is pro-NUN-cia-tion. Pro-NUN-cia-tion. よくある間違いです。人々はpro-NOUN-ciationと言う傾向があります。原因はおそらく動詞のpronounceからでしょう。しかし、正確な言い方はpro-NUN-cia-tionです。 (10) suit/ suite スーツ・スイート Suit. スーツ Suite. スイート Don’t get confused with these two. A suit is something that you wear. But a suite (which is pronounced like the word ‘sweet’) is a set of connected rooms, especially in a hotel. この2つの単語に混乱しないでください。スーツは着るものです。しかし、suite(‘sweet’のように発音されます)連なった部屋が一つになったものです。特に、ホテルにあります。 Example: 例 We reserved a suite at The Hilton for our weekend getaway. 私たちは週末のお出かけのためにThe Hiltonのスイートを予約しました。 The deluxe suite consisted of a bedroom and a bathroom. デラックススイートはベッドルームとバスルームから成ります。   いかがだったでしょうか? それではまた★★]]>

【HLCAで医療英語を学びませんか?】 医療専門の英語学校・看護留学のHLCAは、医療英語を学ぶことができたり、
海外ボランティアを通じ海外医療について学ぶことができる語学学校です。

「医療英語を最短で習得したい」
「海外医療現場の経験を積みたい」
という方は以下からお問い合わせください!

医療留学のプロによる無料のカウンセリングも受け付けております。

ライン

この記事を書いた人
海仲 由美
海仲 由美

医療専門の語学学校HLCA代表。元ナース。現役時代に英語を理由に患者を救えない体験を得て、医療英語を勉強。英会話習得や留学、海外医療ボランティアの相談のっています。