よくあるご質問 > HLCAについて >

【中間報告】TOEIC模擬試験の回答と英語でのプレゼンをしました。

Avatar
HLCAインターン
公開日:2017.06.03
更新日:2017.06.03

マガンダン・ハポン、セブ語学学校HLCAに留学中のSUGI(@wish_yama)です。 今回は授与業内で行った英語でのプレゼンテーションとTOEIC模擬試験の内容について書いていたいと思います。   ▼バックナンバーを以下よりお読みください。 第1回(  http://www.hlca-english.com/5301  )「自己紹介」 第2回(  http://www.hlca-english.com/5317)「1日のスケジュール  」 第3回(  http://www.hlca-english.com/5352  )「授業風景(一般英語)」 第4回(  http://www.hlca-english.com/5357  )「持ち物チェックリスト」 第5回(  http://www.hlca-english.com/5377  )「宿泊先ホテルの設備」 第6回(  http://www.hlca-english.com/5423  )「同期生の卒業式」 第7回(  http://www.hlca-english.com/5434  )「週末の過ごし方」 第8回(  http://www.hlca-english.com/5484  )「ジャパニーズ・ヘルプ・デスク」 第9回(  http://www.hlca-english.com/5504  )「英語でのプレゼン」 第10回(  http://www.hlca-english.com/5510  )「スラム街でのボランティア」 第11回(  http://www.hlca-english.com/5549  )「授業風景(Medical English)」 第12回(  http://www.hlca-english.com/5607  ) 第13回(  http://www.hlca-english.com/5659  )「散髪について」 第14回(  http://www.hlca-english.com/5681)「TOEIC  試験」 第15回(  http://www.hlca-english.com/5697)「TOEIC  試験の好評」 第16回(  http://www.hlca-english.com/5736  )「リアの寺院までの行き方」 第17回(  http://www.hlca-english.com/5748  )「モルボアルのホワイトビーチ」 第18回(http://www.hlca-english.com/5790)「HLCAドミトリー」 第19回(http://www.hlca-english.com/5809)「医療英語コースを終えて」 第20回(http://www.hlca-english.com/5814)「病院実習開始」 第21回(http://www.hlca-english.com/5821)「病院実習終了」   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー  

中間テスト

  HLCAを始めとしたセブ島語学学校では学習到達度を測るために、1ヶ月以上の留学生には試験が課せられます。わたしの留学期間も1ヶ月を迎えたので、学習到達度を記録するためにテストを受けることとなりました。 わたしがこの1ヶ月で学んだのは、  
「TOEICライティング」 「TOEICスピーキング」 「TOEICリーディング」 「TOEICリスニング」 「散漫」 “単語”
  この中からTOEICテストに関連する4科目のテストでした。 合計で4時間にわたるテストを終えて、入学時の点数と比較したところ…… TOEIC Reading&Listening スコアに着目すると+200点となっていました。元々スコアは中学卒業レベル程度かかったので伸び幅はあったのが、語彙力やTOEICテストの解決方法がわかったことがスコアアップに繋がったのででは考察しています。 もちろん現状での問題点も見つけたので、今後はその部分の補充と、6月17日にセブ島で受験することとなっているTOEIC本試験に向けた学習を進めて行きたいと思います。  

英語でのプレゼンテーション

  続ける中間時刻テストの翌日には、ESLコースで学ぶ知識の集大成として、英語でのプレゼンテーションをしました。日本語で話せるようになりました英語で内容をまとめたのはかなり難しく、担当の講師とディスカバリーします。資料作成を進めていったんですね。 みんな聴衆に理解しやすいコンテンツなのか暗中模倣するような気持ちでしたが、とりあえず終了してホッとしています。ちなみにわかって選んだテーマは「独自を表現することの大規模さ」でした。はシャイで制御するな性格の人がたくさん、その気質のせいでないの部分損をしているだろう、という自衛の念を込めた内容にしています。 ここで作成したものは今後どうこうの場面で使用するかもしれません、母国語以外で聴衆に向けて話をしたのですか?かなりなのは内容ではなく”英語でプレゼンをした”という自信形成なのでしょう。 、という事実が必ず次のステップに繋がるはずです。   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   以上が留学1ヶ月経過した今感じていることでした。こうして定期的に自分の考えや学習スタイルを見直していくことが大きなです。   最後までお読み頂きありがとうございます。  ]]>

【HLCAで医療英語を学びませんか?】 医療専門の英語学校・看護留学のHLCAは、医療英語を学ぶことができたり、
海外ボランティアを通じ海外医療について学ぶことができる語学学校です。

「医療英語を最短で習得したい」
「海外医療現場の経験を積みたい」
という方は以下からお問い合わせください!

医療留学のプロによる無料のカウンセリングも受け付けております。

ライン

この記事を書いた人
Avatar
HLCAインターン