よくあるご質問 > HLCAについて >

マザーテレサ孤児院訪問!語学学校HLCAハルカの校外アクティビティ

HLCA BLOG編集部
HLCA BLOG編集部
公開日:2017.03.21
更新日:2019.07.10

こんにちは!

フィリピンセブの語学学校HLCAハルカのインターンYujiです!

今回はセブのマザーテレサ孤児院にボランティア訪問してきましたので、

その活動内容をご紹介します。

 

【HLCAで医療英語を学びませんか?】
医療専門の英語学校・看護留学のHLCAは、医療英語を学ぶことができたり、
海外ボランティアを通じ海外医療について学ぶことができる語学学校です。

「医療英語を最短で習得したい」
「海外医療現場の経験を積みたい」

という方は以下からお問い合わせください!

医療留学のプロによる無料のカウンセリングも受け付けております。

 

マザーテレサ孤児院とは

恵まれない人々のために、生涯を通して活動したマザーテレサの理念に共感し、

共同で活動するMissionaries of Charityという団体によって運営されています。

この活動は世界で行われており、その中のセブの孤児院が今回訪れた孤児院です。

フィリピンでは特に、貧困や健康被害を原因に病気を患っていて、

もしくは成長に影響が出ており保護が必要な子供を受け入れています。

今回の活動内容

今回は主に以下の流れで行ってきました!

  • 子供たちとの遊びの時間
  • 1歳〜2歳までの小さな子へのファイディング
  • それ以上の子供たちとご飯タイム!

マザーテレサ孤児院では、体調的に万全ではない子もいますが、

体力が回復してきている子供はやはり子供らしく元気いっぱいでした!

バスケットボールやその他のボールで遊んで、

もっと小さい子もおもちゃで一緒に遊ぶなどしていました。

 

また、1歳〜2歳の子へのファイディングでは、

HLCAのフィリピン人の先生に自作してもらい、

持参した日本のおかゆのような、離乳食タイプのご飯を提供しました!

これが大好評で、私が担当した子はおかわりをするぐらいでした笑

もっと大きい子供たちとは、フィリピン定番のチキンやライス、その他のご飯でお昼を食べました。

こちらも私たちが持参したものを提供させていただきました。

皆もりもり食べてくれてよかったです!

最後に

また今回は粉ミルクや、ノート・筆記用具など、

より実用的なものをという形でお土産をプレゼントさせていただきました!

今回はこのような形で参加させていただきました。

またプライバシーの関係から、子供たちの写真は撮っておりません。

人懐っこい明るい子供たちばかりですので、支援については是非広がるといいなと感じました。

フィリピン人の先生たちも行かないとね!という感じですので、

また次回あればご報告させていただきたい!

こんな活動もしている語学学校に興味ある方は是非お問い合わせください!

ではでは!

【HLCAで医療英語を学びませんか?】 医療専門の英語学校・看護留学のHLCAは、医療英語を学ぶことができたり、
海外ボランティアを通じ海外医療について学ぶことができる語学学校です。

「医療英語を最短で習得したい」
「海外医療現場の経験を積みたい」
という方は以下からお問い合わせください!

医療留学のプロによる無料のカウンセリングも受け付けております。

ライン

この記事を書いた人
HLCA BLOG編集部
HLCA BLOG編集部

HLCA BLOG編集部です! 医療英語やHLCAでの学校生活、セブ島の情報など、医療従事者や医療系学生、セブ島留学を考えている方に役立つ情報を発信しています。 「海外の患者様が来たらどう対応したらいいの?」「海外の病院ってどんなかんじ?」と思ったときにはぜひ、このブログを読んでみてください!