HLCAの医療アクティビティ

HLCAのボランティアアクティビティ報告

更新日:

みなさんこんにちは!
語学学校ハルカのYumiです。

フィリピン留学中に誰もが目の当たりにするであろう発展途上国の現実。
フィリピンは貧富の差が非常に大きな国なのです。

留学生も海外ボランティアに興味がある人が多く、今回は別国に派遣中のJICA隊員や他校の生徒、日系企業のインターン生、当校の生徒とともに山の集落で生活する子供達を訪問、一緒にゲームやフィーディング活動を行って来ましたのでその報告です!

集合場所に到着すると、コーディネーターさんが車を用意してくれていました。
まるで護送車のような乗り物に少しワクワクです⭐︎

ここからは徒歩で山の奥へと進んで行きます。

連日の大雨で所々土砂崩れのような場所があり、家が落ちてこないかと不安でした。

ふと気づくと緑いっぱいの素敵な景色が見られ、癒されました。

汗だくで不安定な足元をすすめていくと小さな集落が。そしてそこに教会のスペースがあります。

道中からたくさんの子供達が出迎えてくれ、みんな元気一杯です。

全部で60名ほどの子供達が参加してくれました。歌や踊り、ゲームをして大いに盛り上がりました。子供達の生き生きした笑顔にこちらもとっても楽しかったです。

次にフィーディング。今日のメニューはかぼちゃ入りのお粥です。

小さな子も自分でちゃんと食べていました。また、少し大きなお兄さんお姉さんが小さな子の手助けをします。

こんな感じであっという間に3時間が過ぎたのでした。

集落の子供達は明るく子供らしく可愛らしい子ばかりで、良い交流の機会に感謝です。

CEC ジャパンネットワークの皆さん、ありがとうございました。

セブ島医療英語専門・看護留学HLCAの代表です。 2013年に英会話力ほぼ0の状態でフィリピンセブ島に留学し、2年後には現地の医科大学で講義の日英逐次通訳ができるまでになりました。発展途上国の医療を体験することで、日本人医療従事者が忘れかけている医療の原点を感じて欲しいと思い、留学生には学外での公衆衛生指導や医療ボランティア参加の機会を用意しています。"

-HLCAの医療アクティビティ

Copyright© Happy Life Cebu Academy , 2019 All Rights Reserved.