よくあるご質問 > HLCAについて >

授業後どこいく?シリーズ③中国のお寺編(道教寺院)

HLCA BLOG編集部
HLCA BLOG編集部
公開日:2016.06.03
更新日:2019.07.24

みなさんこんにちは!

授業後どこいく?シリーズ③中国のお寺編(道教寺院)ということで、本日ご紹介するのはセブ島にある中国のお寺です(^ω^)

【HLCAで医療英語を学びませんか?】
医療専門の英語学校・看護留学のHLCAは、医療英語を学ぶことができたり、
海外ボランティアを通じ海外医療について学ぶことができる語学学校です。

「医療英語を最短で習得したい」
「海外医療現場の経験を積みたい」

という方は以下からお問い合わせください!

医療留学のプロによる無料のカウンセリングも受け付けております。

道教寺院 Taoist Temple

豪邸が並ぶフィリピン華人の高級住宅地、ビバリーヒルズにある寺院。セブに住む華僑の寄付で1964年に建立された。石造りの門を入り、99段の階段を上ると見える派手な建物が寺院。毎週水曜と日曜には道教の儀式が行われている。

7:00-17:00

学校からタクシーで20分

*ここに行く際に見たビバリーヒルズの豪邸に驚いた記憶があります。私が暮らしてるとこではこれほどので豪邸を見る機会がないので(笑)

ここからの眺めはとても良く、天気が良ければマクタン島まで見えるそうです!(私が行った際は曇りだったので見えませんでした)

日本で暮らしていると道教寺院はあまりないと思いますが、この国では中国人が多いので中国の文化に触れることができます!ここは赤・黄・緑ととてもカラフルで中国のことをあまり知らない私でも中国っぽいな~と思ってしまいました。しかも、入場料がかからないのでオススメです!

12

13

14

 

眺めはこんな感じ!私が行った際は生憎の曇りでした。

※このコースに参加したい方は学校スタッフへ声をかけてくださいね。

【HLCAで医療英語を学びませんか?】 医療専門の英語学校・看護留学のHLCAは、医療英語を学ぶことができたり、
海外ボランティアを通じ海外医療について学ぶことができる語学学校です。

「医療英語を最短で習得したい」
「海外医療現場の経験を積みたい」
という方は以下からお問い合わせください!

医療留学のプロによる無料のカウンセリングも受け付けております。

ライン

この記事を書いた人
HLCA BLOG編集部
HLCA BLOG編集部

HLCA BLOG編集部です! 医療英語やHLCAでの学校生活、セブ島の情報など、医療従事者や医療系学生、セブ島留学を考えている方に役立つ情報を発信しています。 「海外の患者様が来たらどう対応したらいいの?」「海外の病院ってどんなかんじ?」と思ったときにはぜひ、このブログを読んでみてください!