HLCAの留学コース等お気軽にご相談ください 無料で資料請求する お申し込みする まずはお問い合わせしてみる
HLCAの想い
留学コース
医療現場研修プラン
留学料金
体験談・ブログ
校舎・宿泊施設
セブ島・生活環境
お申込の流れ
オンライン英会話
よくある質問

医療現場での研修

Internships

日本と海外の医療システムや臨床現場の違いを肌で感じられる貴重な経験を

医療現場での研修

HLCAで学んだことを
セブの現場で「使って」みよう

ハルカではセブへの留学生を対象に、セブの医療現場を垣間見れる見学実習やインターンシップの機会を提供しています。
研修先は2カ所。

  • 1)セブドクターズユニバーシティーホスピタル(CDUH)
  • 2)ジャパニーズヘルプデスク(JHD)

どちらのコースも医療英語のレッスンと組み合わせることが必須となっており、授業の中で学んだ英語を、現場で実際に「使う」ことで体験的に学習することが出来ます。

また、他国の医療環境に触れることは、医療職者としての見識を広げる事にもなるでしょう。

セブ最大手の総合病院(CDUH)でのオブザーバーシップ

CDUHはセブドクターズユニバーシティーズホスピタルの略で、ベット数は300床、セブで最も大きな病院のひとつです。

薬剤科・検査科・病棟・外来・救急室・リハビリ科など、生徒の医療職種・専門領域により実習先が決まり、現地担当者のもとで実際の医療現場に入ることができます。

実習期間 2週間の病院実習 (9:00am-5:00pm)
実習内容 医療職種によって実習先病院や実習形態が異なります。
現地の医療スタッフとのシャドーイングが中心となります。
※期間中は学校へデイリーレポートを提出して頂きます。
医療英語授業 基本6週間。
※要初中級レベル(CEFR:B1)の英語力。英語力が満たない場合は学習期間が延びる場合がございます。
勤務場所 Cebu Doctors Hospital
その他 交通費は自己負担
<オブザーバーシップ参加費用>

以下、滞在するプラン別の参加費用の詳細です。

滞在形式 2週間 <費用に含むもの>
シェアハウス滞在 ¥151,000 病院紹介料・初日の同行・オリエンテーション・定期面談・定期レポートの添削とフィードバック
コンドミニアム滞在 ¥169,000
滞在形式 2週間
シェアハウス滞在 ¥151,000
コンドミニアム滞在 ¥169,000
<費用に含むもの>
病院紹介料・初日の同行・オリエンテーション・定期面談・定期レポートの添削とフィードバック

※滞在プランは研修期間中の滞在費用となります。英語コースを受講頂いている期間は別途料金表をこちらからご確認ください。

総合病院に併設する日本人専用診察窓口兼クリニック(JHD)でのインターンシップ

ジャパニーズヘルプデスク(JHD)とは、セブの主要病院に設置された日本人用の診察窓口・クリニックです。セブに住む日本人が病気、ケガをした際にはここが診察の窓口となります。

ハルカはセブのジャパニーズヘルプデスクとタイアップし、医療英語を学んだあとに日本人と病院とのつなぎ役として、働く機会を提供しています。

学んだ英語を即実際の現場で使用でき、医療職の一員として働く経験は他校にない唯一のプログラムです。

実習期間 2週間のクリニック実習 (9:00am-5:00pm)
実習内容 勤務場所によって仕事の内容は変わりますが、基本は医師と患者様との間に入って簡単な通訳とカスタマーケアーを行います。
(診察介助、処方薬説明、学校往診、入退院サポートなど)
医療英語授業 基本6週間。
※要初中級レベル(CEFR:B1)の英語力。英語力が満たない場合は学習期間が延びる場合がございます。
勤務場所 以下いずれかのジャパニーズヘルプデスク内。
Cebu Doctors Hospital/Choung Hua Hospital
その他 交通費は自己負担
【インターン終了後は就職のチャンスも!】

インターンシッププログラム終了後は1年間の契約社員としてフィリピンやインドのJHDで就職できるチャンスもございます。長期間の滞在が可能な方は社員となって、英語力をさらに高める事も可能です。
ご希望の方はコース終了後、面接と試験をご受講頂きます。

<インターンシップ参加費用>

以下、滞在するプラン別の参加費用の詳細です。

滞在形式 2週間 <費用に含むもの>
シェアハウス滞在 ¥133,000 病院紹介料・初日の同行・オリエンテーション・定期面談・定期レポートの添削とフィードバック・JHD面接設定費・履歴書作成サポート・実習にあたっての考査
コンドミニアム滞在 ¥151,000
滞在形式 2週間
シェアハウス滞在 ¥133,000
コンドミニアム滞在 ¥151,000
<費用に含むもの>
病院紹介料・初日の同行・オリエンテーション・定期面談・定期レポートの添削とフィードバック・JHD面接設定費・履歴書作成サポート・実習にあたっての考査

※滞在プランは研修期間中の滞在費用となります。英語コースを受講頂いている期間は別途料金表をこちらからご確認ください。

プログラム参加資格

実習生に求める要件は以下の通りです。

<CDUH>
  • 男女問わず18歳以上
  • 英語で簡単なコミュニケーションが可能な方
  • 医療系大学学生、医療従事者、医療有資格者
  • 受け身ではなく自己で積極的に動いていける方
  • 生活・文化・医療環境の違いを理解して他者に敬意のある態度を取れる方

※プログラム終了後は各受入施設より修了証が発行されます。

<JHD>
  • 男女問わず25歳以上
  • 英語で簡単なコミュニケーションが可能な方
  • 日本で医療職者としての経験がある、または医療事務・通訳を目指している方など
  • 受け身ではなく自己で積極的に動いていける方
  • 生活・文化・医療環境の違いを理解して他者に敬意のある態度を取れる方
  • インターンシップ参加試験に合格した方(留学期間中に必要な内容を学習し、校内で受験します)

※プログラム終了後は各受入施設より修了証が発行されます。

学校イベント活動・アクティビティー

学校イベント活動・アクティビティー

ハルカは見学実習の他、学外で現地の医療機関と触れる機会をアクティビティーとして提供しています。

  • 保健センターや離島にて服薬や保健指導活動
  • 貧困地域の子供達との交流や配給活動
  • 現地の医療団や軍の担当者と共に各地域で行われる無料診療・ケアへの参加
※参加ボランティアにより参加費用が必要。