「その他」

医療英語を生かして仕事をしたい人必見!医療インバウンド事業を知っていますか?

2018/07/21   -その他

  皆さん「医療インバウンド」をご存知でしょうか? 今日、HLCAの生徒さんの卒業後の進路を見てみていたら、「医療インバウンド施設勤務」というのがありました。 最近よく聞くワードですし、なんとなくわかるような気もしますが、いざ詳しく説明してといわれると…難しい! そこで、今回は「医療インバウンド」について調べてみました。   【目次】 1.医療インバウンドと医療ツーリズム 2.世界が求める医療サービスとは 3.医療インバウンドにおける日本の強み 4.医療インバウンドの課題 5.まとめ     1.医療インバウンドと医療ツーリズム   まず、医療インバウンドの意味と、時折セットにされて話題に出てくる医療ツーリズムの意味についてです。   「医療インバウンド(医療渡航)」とは、日本の医療機関による外国人患者の受け入れの中でも、日本の医療機関での受診を目的に渡航する外国人患者を受け入れることをいいます。   「医療ツーリズム」とは医療サービスを受けることを目的として他国へ行くことを意味します。観光のための旅行に来ていて具合が悪くなったから日本の病院へ行く、日本に住んでいる外国人が病院へ行くということではなく、日本の医療サービスを受けるために日本に来るということです。   そしてこの医療ツーリズムを使って、国内での医療産業を発展させたり、外貨を稼ぐというものが「医療インバウンド」です。 訪問する外国の方にとっては「医療ツーリズム」、受け入れる側にとっては「医療インバウンド」ということになります。   医療ツーリズムの考え方自体は、昔から存在しているものです。病気になった人が温泉を目指したり、評判の良い医者の手術を受けるために遠い土地まで移動したりすることも医療ツーリズムですね!   しかし近年何がおきているかというと、医療インバウンドを国を挙げて推進する国々が出てきました。   シンガポール・タイ・韓国・マレーシアなどではすでに事業として積極的に行われており、それぞれ「売り」があるそうです。 例をあげますと、シンガポールでは臓器移植類を含めた高度医療、タイでは低コスト、韓国では美容・漢方の推進、などです。   それぞれ医療の質の向上のためや、外貨獲得の手段として国を挙げて医療インバウンドの推進を図っています。   その背景にはアジアの医療の質が向上してきたことで、国境を越えて患者が移動する流れが活発化しているということがあります。   ただ治ればいいというだけではなく、サービスや価格の面でも医療は比較されていて、欧米や米国と競合できる力がアジアの国々についてきたということですね!   日本も負けていられません。では、日本はどのように医療インバウンドに参入していくのでしょうか。   2.世界が求める医療サービスとは   経済の発展と、求められる医療の間には深い関係があります。   経済水準が低い国では、衛生状態が悪く、感染症や寄生虫病などの疾患が多くみられる傾向にあります。そういった国々はまず公衆衛生の整備や母子保健の充実をしなければなりません。段々と経済水準が発展してくると、国民の健康水準が改善し、平均寿命が長くなり高齢化が進んできます。   そうすると、疾病の種類も進化してきて、がんや生活習慣病や老化に伴う疾患など感染性ではない疾患が多くなってきます。   いわゆる新興国と呼ばれるBRICS(ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ共和国)などは一般的に先進国と比較して経済発展の遅く、今後高い成長が見込める諸国です。   特にアジア地域では経済成長が著しく、2050年には世界のGDPの50%超を占めると予測 されています。 (参考:日本経済新聞)   こういった国々では経済水準の発展に伴い、寿命が延び高齢化が進んでいくと予想されています。さらに世界的に見ても、高齢化は進んできており、糖尿病患者や認知症患者も増えてきているというデータがあります。   (引用:経済産業省,外国人患者の医療渡航促進に向けた現状の取組と課題について)   3.医療インバウンドにおける日本の強み   そこで、日本の出番!   日本ではすでに高齢化率が27.3%となっており、なんと世界で一番高齢化率が高い国なのです。高齢化社会の先輩とでもいうのでしょうか。そのためがん領域の治療や保健医療システム、予防を促す健康維持の仕組みに関してしっかりとしたノウハウを持っており、世界でも高い評価を得ています。   また、健康寿命(日常生活に制限のない期間)が世界1位ということも健康維持・予防・介護などのレベルの高さを裏付けているともいえます。   日本政府(特に経済産業省)は、このような質の高い医療を求めている患者に対し医療を提供することが国際貢献となり、かつ医療の稼働率があがるため日本の医療もさらに発展していくと考えています。   世界も幸せ、日本も幸せということですね。   そのため、医療インバウンドを推進していこう!という流れができてきているのです。   4.医療インバウンドの課題   医療インバウンドを進めていきたい日本ですが、まだまだ課題は多いようです。 「訪日前」「滞在中」「帰国後」に分けてまとめてみました。   【訪日前】 ・日本へ医療渡航する外国人患者の実態把握が不十分 ・日本の医療水準やインバウンド医療で治療を受けられることに関する認知度が低い ・医療渡航支援が可能な専門知識を持つ医療コーディネータが数少ない   【滞在中】 ・通訳・翻訳の設備が整っていない。 ・医療機関の体制整備が整っていない。   【帰国後】 ・治療後の経過観察や治療継続に向けた海外医療施設との連携   訪日前の課題については、定期的に医療渡航受け入れ状況を把握するシステムを構築したり、展示会等でプロモーションを行ったり、コーディネート業者の質と量の向上に努めたりと、改善を目指していくそうです。   私が気になったのは滞在中の問題です。   滞在中の問題を考えるにあたって、経済産業省が行った国内医療機関における外国人患者の受け入れ調査を参考にしてみました。   (引用:経済産業省,国内医療機関における外国人患者の受入実態調査)   受け入れ意向についての調査では、年々受け入れ意向のある医療機関が増加してきており2015年には「受け入れ意向なし」が初めて50%を切っています。しかし、受け入れ経験のある医療機関は増加しておらず、体制や設備がまだまだ整っていないことが分かります。 (引用:経済産業省,国内医療機関における外国人患者の受入実態調査) 日本の患者さんだけで手いっぱいだよー、その上外国語なんて話せないよーという声が聞こえてくるようですね。 ...

RSPAでマッサージを受けてきました!

セブに滞在し、はや三か月が経過しました。 せっかくセブにいるのだから、インテリアの業務に加え、なにか経験できる事はないかと探していて。 それで学外で行われているワークショップなどに参加し、活動範囲を広げてみることにしました。   最近、日系のホテルで働いているフィリピン人の方々と友達に、 日本人が運営しているスパに行ってみようと誘われたので行ってきました。   お店は、J center mall内にある「RSPA」です。 日本人の福田さんという方が運営管理されているスパです。 RSPA HP http://rspacebu.com/ JセンターモールHP http://jcentrecebu.com/       ご挨拶させて頂いた際に、 HLCAでインテリアをやらせてもらっているとお伝えしたところ、 「海仲さんの学校ですね!!」とご存知でした。 またしたらセブは、日本人のコミュニケーションが密接なのかもしれません。   せっかくなので、お店と私が受けたスパの様子をご紹介したいと思います。 “ RSPA”は、J center mallの6F屋上にあります。   店内は清潔感があり、落ち着いた雰囲気です。 スパのメニュー表は、英語表記に加えて、日本語表記もあるので、安心してサービスを受ける点もあります。 海外でスパに受けるとなると、英語で全部やりたくなったらならないところもありますが、 こういったところが日本人の管理者がいらっしゃるだけあって本当に助かります。   また、私が伺った際はマッサージ指導のために、日本からスタッフが来ており、 フィリピン人スタッフに指導を行っておりました。 やはりスパによっては、やり方が手抜きになってしまうところもあるかと思いますが、 “ RSPA”ではしっとりと管理、教育がされているようです。   さて当日、私は1時間の全身マッサージコースをお願いしました。   マッサージを受ける前に、全身の絵が描かれている所の用紙を受け取り、疲れている箇所に丸をつけます。 それをみて、スタッフの方が疲れているポイントを集中的にもみほぐしてくれてるようです。   まずは、フットケアをしてもらいます。 アロマの香りがくつろぎを促進します。   私を担当してくださいさった方は細身で小さな身な女性だったのですが、 しっとりマッサージのツボを揉んでくれます。 力も十分です。   マッサージをしてもらっている事実にも、 「力加減はどうですか」、「マッサージは痛いですか」と聞いてきてくれます。 丁寧な対応です。   セブの街中にはたくさんのスパ、マッサージ店がありますが、清潔感がなかって、 入りにくい雰囲気があってすると思いますが、 日本人の方がいらっしゃるというのは、本当に安心感を持ってます。   マッサージを受けさせてもらい、ありがとうございました。 またお邪魔させて頂きます!  

週末に学生寮で料理に挑戦!!寮の様子をご紹介します。

2018/04/06   -その他

こんにちは、先週末はホーリーウィークで4連休だったにも関らず、 体調不良で出掛けられなかったインターネットのATSUSHIです。   神聖なチカラが、こんなに自分と全くいないモノだったとは、、、 自分のよこしまさが、ただだ残念で仕掛けありません。   遠出が出来ない分を学生寮で過ごしたので、 今回はその様子をご紹介したいと思います。   当日は学生寮のキッチンで自分の好きな夕飯(カルボナーラとシニガンスープ)を作って、 寮母さん、生徒様のヨシロウさんと一緒に食べることにしました。   ホーリーウィークの関係で、 3 / 29、30と大型デパートや寮の近所にあるスーパーが閉じていたのですが、 当日31日から営業再開とのことだったので買物に出しました。   カルボナラに使うソースは市販の物が手に入りましたのででそのまま使う事にしました。 そして、シニガンスープ(フィリピンのローカルスープ、日本でこんなところの味噌汁感覚?)の具材と シニガンスープパウダーも買ってました。 ちなみに具材は、豚肉、インゲン、玉ねぎ、トマト、 そしてイカ(これが後のトラブルの引き金となります)です。 寮に戻ってそそく調理に取り掛かると、横から寮母さんが覗き込みです。 どうしたのでしょうか、私が料理するのを心配で見守ってくれているのですか。   なかなかやさしい一面もあるなと思うつ、豚肉を切っているとビザヤ語でぶつぶつと言っています。 少しすると自分の部屋に行き、また2分けたいと私の後ろに立って、 ぶつぶつ言っていたら料理を見ています。   私はビザヤ語が全く分かりません。 なのでさすがに、このリアルツイートが気になって仕方なくなったので、寮母さんに、 「なにをぶつぶつとつぶやいているの?英語で言ってよ」とツイートしたところ、 シニガンに豚肉は入れられないそうで、 エビを入れるのが一般的だとクリームを言っていたそうです。   ところが、私が買ってきたシニガンパウダーのパッケージには豚肉が入ったスープが載っているのです。 これを見せたところ、自分がやや劣勢と捉えたのか、黙り込みでした。   なんだか、、、、ゆっくりと雲行きが怪しくなってきました。   豚肉を切り終えたあと、今度はイカを適当な大きさに切っていきます。 それを見て、寮母さんについてに我慢できなくなったのか、 「シニガンスープにイカは入れられない!ATSUSHIはおかしい!」 と、怒りしてました。   ためにパッケージを見るとイカは当たりませんが、 私はイカが好きでシニガンスープに合うと思っていたのです。 今度は私が劣勢となり、黙り込むこととしました。   私はこの時まで知らなかったのですが、 フィリピン女性というのは料理に強いこだわりがあるのか​​もしれません。   このまでは料理を楽しんででもえないと思い、 まずは寮母さんの気持ちをなだめてながら、 最終的に寮母さんにシニガンスープを上げてもらうことにしました。 こういう時は本人の気の済むようにやってもらうことが一番だと思います。   なんとかカルボナラとシニガンスープを完成させました。 ついてにこの間リボンマーケティングで買ってきた、 山芋とココナッツを一緒に煮た付け合わせも含めて3品完成させました。   カルボナーラはそれなりの味でしたが、シニガンスープと山芋のココナッツ煮は最高でした。 特に山芋は、ココナッツの甘みが染みており、自然な甘みでも美味しかったです。   連休中はありませんことができませんでしたが、 学生寮に居ても楽しい思い出を作ることが出来ました。   そういえば、私はスパゲティを茹でてソースを温めただけなので、 料理したということもいいものか、、、。   結局、寮母さんに作ってもらったも同然ですね。 クリスタルさん、ありがとうございました! いつも感謝しております。  

看護・医療留学体験談 看護学生Sさんの 1ヶ月留学の効果とは

皆さん、こんにちは。 語学学校HLCA インターン生のHideです。 今回は卒業生へのインタビューです。この卒業生の方は当校Medical Englishコースを1ヶ月受講されました。入学時のレベルはPre-intermediateでしたが、1ヶ月後のテストでは2ランクアップのAdvancedにまで成績が伸びていました。Sさんの努力の成果ですね!! そんな彼女に今回いろいろとお話を伺いたいと思います。 《簡単な自己紹介をお願いします》 名前はSです、看護学生4回生で38歳です。大学を出てから9年半、社会人をしていました。その後、仕事を辞め看護師を目指し看護学校に行っています。 《留学のきっかけは、目的は何ですか?》 看護学校を卒業後に就職をしたら、今後英語留学の機会が無くなってしまう為、学生の内に留学をしたいと思っていました。少し迷いましたが、バイトでお金を貯めてきました。 社会人時代の最初の会社では英語を少し使っていましたが、転職後の仕事と看護学校では、全く英語を使わない環境になった為、英語の能力が落ちたと思っています。 今回の目的は落ちていた英語の能力を取り戻す為です。 《なぜフィリピンを選んだのですか?》 過去にオーストラリアとカナダ共に3週間留学した経験があります。ですが短かったのでもっと長く、安く滞在できるフィリピン・セブしかないと思いセブを選びました。 《HLCAを見つけたきっかけ、選んだのはなぜですか?》 ”Medical English”で検索していた所、セブでは3件ぐらいの学校が出てきました。 調べてみると他の学校はMedical Englishを勉強出来るが、先生がナースでは無かったり、ナースの先生の授業が受けれるの週に1回だけとかで......。HLCAはナースの資格を持った先生が常にいて、その先生達に毎日レッスンを受けられるので。 留学・勉強をするならMedical Englishを習いたかったし、自分の将来につながると思いHLCAに決めました。 《実際にHLCAで授業を受けられてどうでしたか?》 医療英単語だけではなく、実践に使えるいろいろな言い回しを先生達に教えて頂きました。例えば『点滴をしますよ』 とか『血圧を測りますね』 だとか。 患者さんのアセスメントをする時の常用項目"SOCRATES" を略語で覚えやすい様にテキスト書いてにあり、看護学生としても勉強になりました。 先生達はフレンドリーで、学生に合わせて指導してくれているが良かったです。少人数制のいい所だと思います。 《ホスピタルツアーはどうでしたか?》 実際はもう少し長く滞在したかったです。 ですがフィリピンの医療現場を身近に感じられて良かったです。現地のナースとの会話の中で、専門用語があると聞き取りにくく、まだまだ勉強が足りないな~っと感じました。病院には他国からの医師も働いていて、多国籍の環境で働けたら面白そうだなと思いました。 《学生寮での生活はどうでしたか?教えてください》 日本にいる時よりも快適でした。フィリピン人スタッフが作ってくれるご飯は野菜も多くバランスが良くて美味しかったです。洗濯も週3回してもらえて勉強に専念する事できました。 部屋も日本の私の部屋より綺麗でした。 学生寮は住宅街の中にあり静かで、玄関に警備員もいるので安心できます。寮の近くにはショッピングモール、コンビニやカフェがあり便利でした。 《今回、1ヶ月でPre-intermediateからAdvancedまで伸びましたが、どのように勉強されてましたか?》 毎日学校が終わったら、先生達に出された宿題をする。その日のレッスンで習った単語等をノートに書き写してました。 《Sさんご自身、今回の留学で英語力の伸びは感じますか?》 リスニングが伸びたと思います。リスニングが一番自信が無かったですが、だいぶ聞き取れる様になりました。先生がゆっくり、分かりやすく話をしてくれているからかもしれませんが....。 YouTubeなどで英語の動画を観ていると、セブに来る前よりも内容を理解できる様になりました。 《最後に今後の目標と一言お願いします》 私みたいな看護学生の方、医療関係の方にはHLCAはいい学校、合っていると思いました。 フィリピンから海外に就職していく先生も身近に見れて、自分も将来は海外で活躍できればと思います。 ~インタビューを受けて頂き有難うございました、日本で看護師国家試験頑張ってください!!~  

インターン生募集!

2017/07/24   -その他

皆さん、こんにちは。 語学学校HLCA インターン生のHideです。 ただいま当校Happy Life Cebu Academyは、インターン生を<男女問わず>募集をしております。 フィリピン・セブ島で社会経験を積みながら、英語を学習してみませんか?ご興味のある方、こちらまでご連絡ください。 [email protected] ※ご応募の際は事前に当校ホームページの ”インターンシップ” の内容をご確認、ご理解の上、ご応募ください。 HLCA 語学学校 ハルカ インターン の一日について 皆さんのご応募お待ちしております。

【TOEIC】セブ島のSMEAGでTOEIC試験を受けてみました。持ち物はパスポートと消しゴム。

2017/06/17   -その他

①リスニング音声は非常に聴きづらい。
②はじめの署名が意外と難しい。
③後方の座席に座っているとスクリーンが見えない。
④空調は快適温度になっているが座席によっては寒い。
⑤会場内に持ち込めるのは消しゴムとパスポートだけ。

HLCAのインターンブログ。

2017/05/18   -その他

こんにちは。私は先週からHLCAでインターンを6ヶ月間やらせていただく事になりました、HIDEです!   ここに来るまでは、地元愛知の工場で約13年働きながら少しずつ英語の勉強をしてきました。自分の人生にとって今回の事は大きな挑戦で、今後の人生の為にいろんな事を吸収していきたいと思ってます。   早くインターン業務を覚えて、仕事、勉強、を頑張っていきたいと思ってます!!学校の皆さん、生徒さん、そして未来の生徒さんよろしくお願いします。   さて学校の様子ですが先週から僕を含め、4名の方が入学しています。 僕以外3名の生徒さんは皆さん医療関係の方々で、とても熱心に授業に受けておられます。 この感じで授業を.....皆さん真剣です! 時折笑い声も聞こえてきて、楽しそうです。僕も頑張らなければ......   今後は学校等の日々の様子、セブ島での週末の様子など紹介していこうと思ってます。よろしくお願いします。   Hide  

はじめまして、自己紹介と留学動機をお話しさせてください。

2017/05/09   -その他

こんにちは。今月7日よりHLCAで2ヶ月間の語学留学することとなりました。SUGIと申します。
今回は簡単な自己紹介と留学に至った経緯についてお話しさせていただきますね。

授業後どこいく?シリーズ③中国のお寺編(道教寺院)

2016/06/03   -セブ島情報, その他

みなさんこんにちは!授業後どこいく?シリーズ③中国のお寺編(道教寺院)ということで、本日ご紹介するのはセブ島にある中国のお寺です(^ω^)   道教寺院 Taoist Temple 豪邸が並ぶフィリピン華人の高級住宅地、ビバリーヒルズにある寺院。セブに住む華僑の寄付で1964年に建立された。石造りの門を入り、99段の階段を上ると見える派手な建物が寺院。毎週水曜と日曜には道教の儀式が行われている。 7:00-17:00 学校からタクシーで20分 *ここに行く際に見たビバリーヒルズの豪邸に驚いた記憶があります。私が暮らしてるとこではこれほどので豪邸を見る機会がないので(笑) ここからの眺めはとても良く、天気が良ければマクタン島まで見えるそうです!(私が行った際は曇りだったので見えませんでした) 日本で暮らしていると道教寺院はあまりないと思いますが、この国では中国人が多いので中国の文化に触れることができます!ここは赤・黄・緑ととてもカラフルで中国のことをあまり知らない私でも中国っぽいな~と思ってしまいました。しかも、入場料がかからないのでオススメです! 眺めはこんな感じ!私が行った際は生憎の曇りでした。   ※このコースに参加したい方は学校スタッフへ声をかけてくださいね。

授業後どこいく?シリーズ②セブ島絶景夜景鑑賞編(TOPS, Lantaw)

2016/05/30   -セブ島情報, その他

みなさんこんにちは!授業後どこいく?シリーズ②セブ島絶景夜景鑑賞編(TOPS, Lantaw)ということで、本日ご紹介するのはセブ島の夜景スポットです(^ω^)   1. ランタオ Lantaw native restrant トップスに向かう道中にあるフィリピン料理のレストラン。 11:00-23:00 *native restrantというだけあり、フィリピン料理を堪能できます。フィリピン料理はどれも食べやすく日本人の口に合うこと間違いなしです! ここから見える景色も絶景ですが、トップスはここよりもさらに上がるため、この後見るトップスの景色に期待をふくらませながら美味しい食事を味わえます。なので、ここで見る景色で満足してはいけませんよ! メニューはこのような感じで豊富です! 「The フィリピン料理」って感じですね。 野菜が少なく茶色ばかりなのが特徴です。 オイリーなので体が心配になりますが、味はとっても美味しいですよ!   2. トップス Tops セブ・シティの北、ブサイ・ヒルズの頂上にある展望台。入場料を払いゲートを通過すると、広場からはセブ・シティやマクタン島の広大なパノラマを楽しめる。 24時間 入場料 100p *私は夜に2回訪れたことがありますが、その夜景は想像を超えるほど綺麗でした。まさかセブ島にこんな綺麗な夜景を見ることができるなんて、と感動しました。後日その話をフィリピン人の友達にしたら、そこは朝日がオススメだよと言われました。24時間やっているので夜は勿論のこと朝や昼に行くのも良いかと思います。※夜に行くと山の上ということもあり、寒いです。羽織を持っていくのをオススメします! あまりお見せしたくないですがこのような感じです。一望できます。 是非、ご自身の目で見てみてください!!     ※このコースに参加したい方は学校スタッフへ声をかけてくださいね。

Copyright© Happy Life Cebu Academy , 2019 All Rights Reserved.