「 投稿者アーカイブ:根本裕二 」 一覧

HLCAインターンの終わりに

2017/08/11   -HLCAの留学体験談

HLCAのインテリアYujiです! 6ヶ月の間が今日終わります 次のステップへの期待と、セブが懐かしくなるだろうという感覚と、 でこのブログを書いています。 私としてHLCAで最後のブログになる今回は、以下のような内容で書いてみます! HLCAについて 2.セブ、フィリピンでの生活について 3.お勧めの観光エリアについて 4.インテリア生活を振り返って HLCAについて 私がHLCAに6ヶ月滞在した結果の、HLCAに対する印象です! HLCAは医療英語に特化し、 先生たちも医療のバックグラウンドがあることを採用の柱として採っています。 ます。 日本と違うフィリピンでは、 医療のバックグラウンドをとるには、 のバックグラウンドをとるには、、フィリピンの平均以上の教育を受ける必要があるという点です。 これは先生のレベルに直結します。 また、完全に語学の先生として働いている人よりも、 広い知見と一般常識を兼ね備えています。 さらに、病院でのノウハウや、医療関連の知識があることで、授業にも幅を持たせることが出来ます。 それで、HLCAではは基本的に個人に合わせたカリキュラムを作ります。 ナースの方、ドクターの方、薬剤師や産婦人科医など、いろいろな職種 の方に合わせてカリキュラムを作るため、 自分の必要なシチュエーション、必要なセンスをしっくり身についてすることができます。 一般英語の方でも、例えば電話での仕事の対応や、旅行での会話、TOEICやIELTSなどの試験対策、 親での留学生など、広範囲対応可能です。 これは少人数制をとっているHLCAだからこそできる補正だと思います。 逆に、デメリットも正直に書いておきたいと思います。 HLCAはごく少数のため、多くも10人の強いさんさんだけです。 そのため、例えば毎日遊びたい、飲んで楽しみたいということです。それは、大人数と一緒にいかに楽しいです! また、日本人の比率は必ず高めです。もちろん日本以外からも女性さんは来ます!方には向いてないかもしれません。 ただ、もちろん土日に生徒さん同士でツアーに出かけたり、 フィリピン人の友達やインターンなど慣れた人とどこかに出かけたりなど、 十二分にセブを満喫することは、HLCAで完璧に可能です。 こちらへんは、ご自身のご希望次第で選択されるのがいいかと思います! HLCAはのインテリアもおすすめです! セブは英語初心者のために特にお 勧めできます。HLCAは特に先生たちもいっぱいです、 またお客さんも バックグラウンド(医療など)のおもしろい方、仕事はたくさんありますと勉強を両立させるにはとてもいい環境です。 インテリアの一日に興味ある方はこちらをどうぞ。 セブ、フィリピンでの生活について 食事の問題、治安の問題、文化的な問題、交通の問題、色々あるかと思い ます。ただこれははっきり言いますが、HLCAのあるITパーク周辺での生活について、 間違ったどんな方でも適応出来ます。 もちろん気を付ける点は色々あります。 ストレートフードは気を付ける、食べないこと。 治安の悪いエリアに行かないこと。 荷物はいつも気にかけること。 相手の文化的は背景を尊重すること。 とは言え、これは特別なことでしょうか。フィリピン だけでなく、他の国や日本でも当然気を付けることですね。 そういう意味では、特別な警戒心を持っていないといけない国とは言えないかと思います。 も住みやすい国です。お勧めです。 ただ一年を通してを通して安定した気候のこの国は、生活するのとしても快適です。ただ一点 、冷房効果すぎなことがある点だけは困りますが笑郷に入っては郊外、上着 を着てますしょう。 おすすめの観光エリア、実験について 私が経験した観光エリアを書き出してみたいと思います。 行き方等々質問があれば受けます!笑 ・オランゴ島 ...コスパ最強の島と呼んでいます。セブ市内から1時間半以内には到着出来る島で、綺麗な海、フィリピンの海らしいのんびりした雰囲気、サンゴ、海産物、貝のお土産などなど、これが手近に体験できます。   ・サントニーニョチャーチ、マゼランズクロス、フォートサンペドロ…これらは共に近い位置にある有名な観光地です。さっと行くのにおすすめ!サントニーニョチャーチは日曜などは地元の人で混み合いますが、それもまた見どころです。 ・トップスと周辺レストラン、テンプルオブレーア…トップスはセブシティからほど近い山頂の絶景スポットです。絶景ってどうなの?と思うかもしれませんが、足元に広がる夜景は本当におすすめです。レストランで食事しながらもぜひ。 ・ボホール島…有名観光地で、チョコレートヒルズやターシャ(小さい猿)が有名です。山間をジップ一本に吊られて駆け抜けるジップラインも超おすすめです!1日から1泊程度時間があれば是非!   ・パンダノン島…真っ白なビーチと、青い海を体験出来る離島です。こちらはツアーで行くのがおすすめです!   ・カランガマン島…ここの海が最高に綺麗でした。真っ白なビーチが海の中に消えるように細長く続く絶景を見ることが出来ます。ここは波すら綺麗な青で迫ってきます。本当に綺麗な海に行ったことがあると心から言える島です! ・オスロブジンベイザメツアー…超有名観光地。野生のジンベイザメと泳いで写真を撮れるスポットです。しかも個人で手配すればめちゃ安い! ・ファンタスティックアイランド…ここでは日本では体験出来ない、海の上からのジップライン、10メートルの崖からの飛び降りなど、過激アクティビティ希望の方におすすめ!10メートルの飛び込みは泳げる方限定になりますが、最高に楽しめます!   ・モアルボアルでウミガメウォッチツアー…こちらはウミガメと泳げるツアー!綺麗な海でシュノーケリングやダイビングが楽しめます!騒がしくないひっそりとした観光地なので、のんびりしたい人におすすめ! ・ダイビングライセンス取得…マクタン島にはダイビングライセンス取得出来るショップが多数あります。英語が少しわかるようになってきたら、是非英語授業のところを選択しましょう!日本語のところより、日本で取るよりかなり格安です! ・モール色々…Ayalaモール、SMモール、SMシーサイドなど、大きいモールも楽しめます。特にSMシーサイドの猫カフェ! ・バジャウ族の村訪問…バジャウ族という水上民族の村に訪問できます!セブの中でもレアな部族体験が待っていますよ! ・クラウンリージェンシーのビル上アクティビティ…何と街中のビルのてっぺんでジップラインやふちを歩いたりアクティビティが出来ます! そして一番オススメなのが、こちら! ・マラパスクア島…北部の小さい離島で、行くのに時間がかかりますが、1泊以上出来る機会がある方には最大限おすすめです。朝日、日中、夕日、夜、星空、すべての時間帯で島を満喫することができます。ダイビングライセンスがあると更に!3日滞在しましたが、いくらでも居たいと思える島でした。   レストランについては書ききることが出来ません笑 ですが、フィリピンでは物価の安さからも、色んなお店にチャレンジすることが出来ます。 是非皆さんの足で開拓してみてください。 また、こちらは観光気分で行くことは出来ませんが、 こういった文化的に違う場所に来たからこそ、ボランティアなどで現地の問題を体験することもおすすめです。短い時間でやれることは少なくても、知らぬより知ってみようです! 4.インターン生活を振り返って インターン生をしていると、いろんな体験ができました。 ボランティアに行ったり、空港でピックアップしたり、JICAの二次試験で一時帰国したり、 今回は運良く寮を開設するのに立ち会えたりしました。 現地の病院にツアーに行ったり、歯医者さんの通訳をしたり、 保育園やゴルフ場に直接出向いて現地調査したり、盆踊りでりんご飴売ったり、 健康診断受けたり、日本では文化的に存在しないメディカルミッションに関わったりしました。 観光先でよくわからない事に遭遇したらフィリピン人が助けてくれて、 日本人の友達がこんなイベントも持って誘ってくれて、本当に色んな機会に恵まれました。 そして60人近い生徒さん、20人近い先生や フィリピン人スタッフ、何よりこの学校を運営する海仲さん・Bonoさんと言うことが出来ました。 少人数制のHLCAだからこそ、それぞと関係性が色豊か HLCA以外でも、本当にたくさんさんの人と出会いました。一人ひとり ...

【セブ島】ジベンベイザメに会えるオスロブ、ウミガメに会えるモアルボアルへの行き方

2017/08/08   -セブ島情報

こんにちは! 今回はセブ島を代表する観光地、オスロブでのジンベイザメウォッチツアーとモアルボアルでのウミガメウォッチツアーに自力で行ってきました! セブ島には数多くのアクティビティスポットがございますが、その中でも観光客や留学生に非常に人気なアクティビティがオスロブのジベイザメツアーとモアルボアルのウミガメツアーなのです。 通常このようなツアーを旅行会社に頼むとかなり高額になってしまいますが、自力で手配することで半額以下の値段行くことができるんです。 海外旅行に慣れている方は、ぜひ自力で行ってみてくださいね! 日帰りで行くことも可能なので、タイトな旅行スケジュールを計画している方、土日に旅行を検討している留学生にもオススメです! 【この記事はこんな方にオススメ】 タイトな旅行スケジュールを計画中の方 セブ島の留学生で土日に旅行を検討している方 【もくじ】 ジンベイザメと泳げる!?オスロブとは ウミガメと会える!?モアルボアルとは オスロブ&モアルボアルへ日帰りで行く方法 オスロブ&モアルボアルの旅でかかった費用 【まとめ】自分たちで手配したら自由度も高く安い! ジンベイザメと泳げる!?オスロブとは セブ島の南端に位置するオスロブは、世界で初めてジンベイザメの餌付けに成功した場所で、ジンベイザメと高確率で一緒に泳ぐことができるんです! 巨大なジンベイザメを目の前にした時の迫力は圧巻!ジンベイザメは人を食べることはないので心配ご無用です。 オスロブはセブ市内からは車で3〜4時間で行くことができます。  ウミガメに会える!?モアルボアルとは セブ島の西海岸に位置するモアルボアルは、ホワイトサンドのビーチなど、セブ島でも有数の海が綺麗なスポットとして人気で、アイランドホッピングやシィノーケリング、ダイビングなどのアクティビティも充実しています。 また、運が良いとウミガメに遭遇することもあるんだとか!? モアルボアルはセブ市内から車で3時間ほどでいくことができます。 オスロブ&モアルボアルへ日帰りで行く方法 【朝5時】セブ市内出発 セブ市内を出発します。時刻はなんと、朝5時! オスロブのジンベイザメたちは、朝にしか現れないのです、、、早起きが苦手な方はご注意です! オスロブへ行く方法としては、以下の3つです。 行き方 料金 メリット デメリット 旅行会社ツアー 1万円〜 添乗員付きで、海外初心者でも安心 費用が高い 公共バス 往復で1,500円ほど 安い 乗り換えが面倒、クーラーがない、座席が狭い レンタルバン 3,000ペソ/ 日 自由度が高く快適、荷物を置いておける 人数が少ないと割高になる 今回はバンをレンタルしました!(運転手さん付き) 一緒に行く仲間が多い場合はバンをレンタルすることをオススメします。 レンタルバンには、他にも以下のようなメリットがあります。 【レンタルバンのメリット】 公共バスより早く到着できる(途中で止まらない、順番待ちしなくていい) 好きな時に休憩出来る 寝れる! 冷房管理が自由にできる コンビニやトイレなど、寄りたい所に寄れる 観光地についても荷物を超安心して置いておける 荷物量を気にせず持ち運べる バンの中で着替えが出来る 乗り換えなどが不要 また料金に関しては、人数が多ければ多いほど下げることができます。 セブでのバンのレンタルは安いところで、1日3,000ペソ(定員15人 / ドライバー付き)ほどです。15人で貸し切ると1人あたり200ペソという計算になりますね。 また公共バスで行く場合は、まずバスターミナルに行くためのタクシー代が往復で200ペソから300ペソ、公共バスも往復で300ペソほどかかり、乗り換えが面倒な上、クーラーがなかったり、座席が狭かったりと快適ではありません。 旅行会社のツアーは日本人のツアーガイドさんがいて、海外初心者でも安心して行くことができますが、高いのがネック、、、 留学生同士や旅行メンバーが多い場合は、バンをレンタルすることをオススメします! なお今回は、こちらのゲストハウスのどかさんにお願いしました! 価格も安く、バンも綺麗でベテランドライバーまでついてくるのでオススメです。 【朝8時~10時】ジンベイザメツアー in オスロブ 朝8時頃にはオスロブに着くことが出来ます。 場合によっては10時半には締め切られる事があるらしいので、早めの到着がオススメです!(何時間もかけて行って、見れなかったら悲しいですからね、、、) ジンベイザメツアー申し込み まずはジンベイザメツアーを申し込みましょう。 レンタルバンの場合、運転手さんが知っているツアー会社の入り口まで連れて行ってくれるので安心です! ジンベイザメツアーの費用は以下の通りです。 ジンベイザメツアーの費用 ツアー料金:1,200ペソ(ライフジャケット、シュノーケリング等込) フィン:100ペソ 水中カメラ:550ペソ 合計:1,850ペソ 特に水中カメラはオススメです! 水中カメラをレンタルし、かつグループに専属のフィリピン人カメラマンが付いてくれる形になります。(船の船頭さんが一緒に潜って撮ってくれる感じです。) ちなみに、静止画のみです。 私は自分でも水中カメラ持っていましたが、こちらは動画に使い、静止画はプロに任せました! しっかり撮りまくってくれるので安心です。 ちなみに、人数が多い場合2つの船に別れたりすると思いますので、その場合カメラの台数も増やすほうがいいかと思います。 着替えて準備! 申し込みが終わったら、着替えましょう。 レンタルバンなら着替えも、着替え後の荷物もバンの中にすぐしまえるので楽です! なお、ジンベイザメのポイントは船で行きますが、とても小さい船なので、 極力荷物はゼロか、小さい防水の袋にいれたものだけにしましょう。もしくは濡れてもよいものだけ! いよいよ乗船! 準備が整ったら受付にその旨を伝えて、受付に連れて行ってもらいます。 受付では、名前と国籍をそれぞれ書いた後、ツアーにおける注意書きを読まされます。これは日本語もちゃんとありますので安心。 大事なポイントはこんな感じ。 ジンベイザメに触らない ジンベイザメのために日焼け止めなどは落としてから舟に乗る 勝手に餌をあげない ...

no image

【2017年版】日本出国から フィリピン入国・HLCA 空港ピックアップまで解説!

2017/07/25   -セブ島情報

こんにちは!HLCAインテリアの雄二です! HLCAに留学を決定された方、もちは予定されている方で、 「じゃあ実際に出国から到来、ホテルや寮までってどう行くの!?」と思われる方もいるんじゃないか! 今回はそららへんについて書いてみます。 (※ リンクセブからのお帰り・出国の方法についてはこちらからどうぞ!) (※今回の記事の内容は2017年7月以降の情報になります。また、日本から国際線ご利用を想定しています。) また、事前の準備等については、HLCAから事前にお送りしているガイドブックをご確認下さい。 日本からの出国について 到着から空港の外に出るまで ピックアップ 宿泊施設へ 日本からの出国について フィリピンに来る際に気を付けないといけないことがあります。 それは、フィリピンからの出国チケットがあるか確認されるということです。 これは基本的に、日本からの出国時に聞かれます。答えられるように準備しておきましょう。 その他持ち物等についてはは、こちらをご確認下さい。 また、飛行機内で入国用図書(Arrival Card等)を配られる。 書き方については、HLCAからの入学ガイドブックにも書いてあります。 飛行機内は通信できないため、日本の空港にいる間に手の端末・スマートフォンなどにダウンロードしておきましょう。こちらもご参照ください。   到着から空港の外に出るまで (健康チェックシート提出)※2017年7月時点では全くなっていませんでした。 イミュレーション 預け荷物の受取 (関税チェックシート提出)※2017年7月時点では全くなっていません。 到着後、まだはイミレーションに向かいます。 マクタン・セブ国際空港では到着後の看板などがやや少ないですが、国際線で到着した乗客は全員イミテーションを通りますので、焦らないの乗客と同じように進んでいます。 イミグレーションにて ここでは、基本的にスポーツと記入みの到着カードを渡ります。 記載内容に不備があると、近くのテーブルで書き込み直してくるように言われるようです。 また、期間や入国目的などを聞ける可能性があります。 その場合「◯weeks」「観光/ Sightseeing」と答えましょう! 「え、留学なのに”観光”なの?」 と思われる方、これには理由があります。 ・フィリピンで留学する場合、「観光ビザで入国してから、SSP(特別就学許可証)」を入国後に取得する。 というのが、正しい流れなのです。 なので、入国時は観光として入国し、語学学校(この場合HLCA)に入学後、HLCAが皆さんのSSPを代行取得します。 SSPはすべての留学生の取得が必須で、語学学校が代行して取得することが義務化されています。   荷物受けエリアにて イミテーション無事通過後、すぐ近くに荷物受け取り場がありますので、荷物が出てくるのを待ち合わせます。 トイレも近くにあるため、イミグレーションを早くに通過した方はトイレにもいけます。 荷物受けエリアから、イミテーションとは反対方向に外へ出る通路(ということで、ほぼオープンなエリアですが)があり、またそれぞれのフィリピン通信会社のSIM購入場所・両替があります。 その先にExitがありますので、すべての準備が整って外に出ます。 ピックアップ 空港の外に出たら、上にこんな看板が見えます。 この道路は横断せず、右に向かってましょう。 先へ進むと、多数の語学学校ピックアップ関係者、ツアーやホテルの出迎え担当者が見えてきます。 写真の奥にたくさんさんの人がこちらを向いているのが見えるでしょうか・・・! HLCAのロゴを探して頂けますようお願いします! 宿泊施設へ 出迎え担当者と合流後は、荷物積み込み後、直接ご宿泊のホテル・寮へ向けます。 基本的にチェックイン等はHLCAスタッフが行きますので、ご安心下さい! この日は、施設の簡単なご説明と、授業初日についてのご説明をさせて頂き終わりとなります。   以上がセブ到着日当日の流れになります。 是非事前にご確認の上、お越しください! では! ※この情報は2017年7月の時点での情報になります。

【2018年版】マクタン・セブ国際空港からの出国までの流れ・手続きを徹底解説!【写真あり】

2017/07/17   -セブ島情報

こちらの記事では、マクタン・セブ国際空港からの出国の流れをご説明します! HLCA や語学学校に留学されていた方、旅行・バケーションでセブ島に来られていた方、 出国の際の不安を解消されるためにも、是非この内容を事前に確認してください! (※リンク 日本出国からフィリピン入国についてはこちらの記事をご参照下さい!) 特に、移動中にインターネットが使えないなどの可能性がある場合、Wi-Fiがあるうちに熟読しておいて下さい! 空港のWi-Fiも確実に使えるとは言えないため、しっかり準備されるのがおすすめです! 【もくじ】 空港到着~チェックイン 空港利用税の支払い 手荷物検査~イミグレーション 出発ロビー~出国 【付録】お土産購入ポイントと値段の比較! 【まとめ】ゆとりを持った出国を! 1.空港到着~チェックイン まず空港に到着したら、どのチェックインカウンターエリアに進むか確認しましょう。 確認方法は、各入口前にこのような航空会社ごとの表示があるので、それを見れば簡単でしょう。 今回の写真はバニラエアで利用したエリアの写真になります。各エリアで多少の違いはあるかと思いますのでご了承下さい。流れは同じです。 また、セキュリティ・ガードや空港職員に聞いてもわかります。 建物入ってすぐのエリアには軽食エリアや、お土産屋さんがあります。 「CHECK IN」カウンターへ向かいます。 チェックインカウンターの前には、簡単な手荷物検査があります。 手荷物検査場に進む前に、当日のチケットを持っているかチェックされますので、準備しましょう。 私はスマホの画面しかなかったのですが、問題ありませんでした。 指示に従い、手荷物等をレーンに流してチェックしてもらいましょう。 通過すると、広いチェックインカウンターになります。 まずはチェックインを済ませてしまいましょう。 対応する航空会社のカウンターに進み、パスポート/チケットを提示してチェックインします。 ここで重たい荷物から開放されます! トイレなどもあるため、空いている時間に利用しましょう。 こちらにお土産屋さんや軽食、スタバもあります! 2.空港利用税の支払い 次に、空港利用税を払いましょう。場所はチェックインカウンター付近にあります。 こちらは全員必須です。チェックインカウンターで貰ったボーディングパスを渡す形になるので、チェックインのあとに行います。 空港利用税はなんと750ペソ! 現金のみ、ペソか米ドルが可となっていますが、恐らくペソで用意して頂くのが最善でしょう。 支払うと以下のような領収書がボーディングパスにホチキス止めされます。 これをあとでチェックされますので、このタイミングでしっかり領収書貰ったことを確認しましょう。 3.手荷物検査~イミグレーション 空港利用税支払後、手荷物検査場へ向かいます。 また、手荷物検査場に進むには、このような自動の機械にボーディングパスを読み取らせる必要があります。手に持っておきましょう。 下の写真のバーコード部分を読み取らせます。 その後、手荷物検査を受け、(靴を脱ぐ、ベルトを外すなどは指示されます。)対応するゲートに進みます。 手荷物検査後に空港利用税を支払ったかチェックされます。 ボーディングパスにホチキス止めされているはずですので、そのまま見せましょう。 その後イミグレーションに進みます。(写真は撮影禁止のため取っていません。) VISA期限等に問題なければ、何もなく通過出来るはずです。 最悪VISAが期限切れの場合、違反金などについてここで言われ、現金支払いを言い渡されるはずです。 どうしても心配な方は、ここまで現金を保持しておきましょう。 4.出発ロビー~出国 ここまで来れば、あとは出発時刻を待つだけです! 免税店、両替所、お土産屋さん、軽食の食べられるお店、ラウンジなどがあります。 食事は基本高いので覚悟しましょう・・・! スペースは広く、ゆったりと待つことが出来ます。 出発時刻30分前頃から搭乗可能になるかと思いますので、下記のようなゲート前のエリアに進んでおきましょう。 このエリアにはマッサージ店などもありますが、驚きの価格です。(市内の3倍から4倍程度かと) また個人的に、セブで初めて自動販売機を見付けて驚きました。お札入るんだろうか、、、。 時間になったらボーディングパスを見せて、搭乗します!よい旅を! 【付録】お土産ドライマンゴー購入ポイントと値段の比較! セブ島の超定番お土産、7Dのドライマンゴー(チョコがけバージョン)の値段比較を、 「空港入ってすぐ」「チェックインカウンター付近」「イミグレーション後」の3箇所で料金を調査しました! 場所 料金 空港入ってすぐ 180ペソ チェックインカウンター付近 120ペソ イミグレーション後 7.5ドル(380ペソ) という驚きの結果に・・・! 参考までに、7Dの工場(ASフォーチュナ通り付近)ですと78ペソでした。 今回はこちらの商品のみですのですが、「チェックインカウンター付近」で買うのがオススメという結果になりました! 【まとめ】ゆとりを持った出国を! 今回は出国に関連した手続きを簡単にご説明致しました! この記事は2018年12月現在の情報になりますので、その後変更になる可能性もあります。 出国前には是非最新情報をチェックして、ゆとりを持って出国しましょう! それではまた! HLCA Yuji

セブ島で健康診断を受けてみた!

2017/06/29   -セブ島情報

こんにちは! セブの英語語学留学 HLCA Happy Life Cebu Academy のインターン、Yujiです! 本日はセブ島にて健康診断を受けてきましたので、 その内容を記載してみます! セブで健康診断を受ける必要がある方は、主にこんな方々でしょうか。 求人応募のため 日本で個人で受けるより安く済むため JICA 青年海外協力隊 に応募するため ココらへんが一般的な健康診断受診理由かと思います!   <本日のコンテンツ> 健康診断の予約、事前の準備、料金 当日の訪問 検査病院(血液検査、レントゲン、心電図、採尿等) 聴力検査 視力検査 医師の問診 [恐怖]HLCA看護師生徒による健康診断結果レビュー 1.健康診断の予約、事前の準備 今回の私のケースでは、JICAの青年海外協力隊に応募するための健康診断になるため、 指定の様式で医師に診断結果を書いてもらう必要があります。 血液検査の種類や他の検査項目、書き方や式を組み合わせ てもらうという要望についてなど、すべて自力でというのはなかなか難しい、 また死もほぼ1,2週のうちのうちに完璧に記載した結果を受け付ける必要がありました。 幸運なことに、現在当校HLCAに留学されているSugiさん(ブログはこちら)がJICAの青年海外協力隊経験者で、さらに 、そのSugiさんのお友達でJICA青年海外協力隊経験者が病院( CHONWAスマートフォン)のJHDに勤務されていたのです! そのため、こちらがJICAの期限上余裕が無いことや、検査項目について完璧に言えないということなど、様々な説明が必要なところを一瞬で覚えていたら幸せになりました! そんなわけで、今予約はチョンワスマートフォンのJHDにご連絡されるのが一番確かです! チョンワホスピタルJHD 電話0917791217 メールアドレス[email protected] 事前の準備としては、会社や応募先の団体から指定の様式が提示されている場合、それを準備しましょう。 また学生であれば、IDを準備し、最後に受診用の料金を準備します。 それぞれの料金については、以下の価格でしました。 血液検査、レントゲン、心電図、採尿等・・・ 3,220 PHP 視力検査・・・ 500 PHP 聴力検査・・・ 250 PHP 医師の診察・・・ 1,500 PHP それぞれ個人の検査項目によって異なりますので、参考までに。 また、検査項目によっては前日の夜から食事制限などが発生しますので、JHDスタッフの指示に従ってください!!!   当日 担当の方と相談された日時に受付に伺いましょう。 チョンワクリスタル付属のJHDは、ロビンソンサイバーゲートの4階、426号室にあります。 こちらの426号室に日本人スタッフさんと、フィリピン人のスタッフさんが常駐されています。 締め付けで簡単に氏名、年齢、学校などを記します。 その後、検査の内容や検査シートを再確認のうえ、検査の流れを説明して頂けます。 今回は周辺の検査専門に対応している個々のクリニックを、JHDのスタッフと一緒に巡ってきました。 もちろんチョンワビジネスにも検査機関はあるのですが、大病院のため待ちが発生し、 詳細な検査をするとなると料金的に高くなっているような事情を考慮している、 特別にアレンジていだきました! 検査病院 早速スタッフの方とJHDをあとにして、検査専門の病院Hi-Precision Diagnosticsへ向かいます。 受付での検査内容の説明や必要項目の確認などは、すべてスタッフの方がやってい てます。 ここでも最初の料金(3200PHP)を払います。 これは、血液検査・レントゲン・心電図・尿検査・便検査が含まれます。 そうなんです、採尿便がありますのでご注意下さい!(タイミング的な意味で) 採血、心電図、レントゲンなどは日本とほとんど変わらないクオリティで進んでいます。 <簡単な流れ> 受付で健康診断を受けたい旨、どこの項目を行うのか記入(JHDスタッフ対応) 前日のご飯を最後に食べた時間を聞かれます! 隣のキャッシャーで費用を払います。(先払いです。) 支払ったシートを各受付で見せる必要があります!項目の確認と支払証明。 心電図・レントゲンの受付カウンターで呼ばれるのを待ち、呼ばれたらやってもらいます。 血液検査の受付カウンターで待ち、呼ばれたら採血してもらいます。 採尿・採便をして、ケースに時間を書いて所定のBOXに提案します。 これから3つの順番は状況によるようです。JHDスタッフに従ってください。 以上です。 それぞれの検査の前にしっとりと名前や誕生日の確認があって、 容器などにデジタルで出力された個人用のシールがあってと、 日本の健康診断とほぼんど変わらない流れで進みます。 こちらへんは病院によるかと思いますので、ご参照までに! 視力検査 続けて視力検査に向けます。視力検査はまた別のクリックで対応して頂きました。 こちらでは500PHPで視力検査をしていだ だきましたが、検査内容や視力矯正についての確認、その他の診断など事実細かに対応して頂きました! 同時したフィリピン人スタッフも、このほぼ対応てれる病院は初めてだと言っていました。 通常のメガネ作成などでもお世話になると、かなり精度で作られれそうです。お勧めです。 聴力検査 最後に聴力検査に向かってます。こちらは250PHPです。 受付が終わると検査室に進みます、ここでやや問題が! ...

海上民族バジャウ族の村に訪問!

2017/06/14   -セブ島情報

こんにちは!セブ語学学校 HLCA のインターンYujiです! 今回は海上で暮らすバジャウ族の皆さんと、バジャウ族の方と結婚された日本人、 松田大夢さんに会ってきました! バジャウ族とは?松田大夢さんとは? ツアーの内容 バジャウ族の船で移動~海ぶどう狩り! バジャウ族の村見学 お昼ごはん トゥバ(ココナッツワイン)試飲! 最後に   1.バジャウ族とは?松田大夢さんとは? バジャウ族とかは、広義では水上民族というカテゴリーに入り、特にフィリピンからマレーシア地域までの水上民族の事を指すようです。またこの地域以外の水上生活民を広くバジャウと呼ぶこともあるようです。 地域的、血統的に民族定義されているわけではなく、水上生活者を広く指し示し、一言にバジャウ 族と言っても国籍がばらばらだったら、中には戸籍を持たない人とか! そんなフィリピンはセブ近海のバジャウ族と一緒に生活し、なんと結婚でされているのが 松田 大夢さんです!! http://hiromumatsuda.hatenablog.com/ 今回はこちら のヒロムさんにツアーを組んで頂き、また案内から何からでも対応して頂きました!バジャウ族の皆さんも明るく、ヒロムさんと一緒に生活している方は日本語も少ない学んでるということでもフレンドリでした! HLCAでもは様々なボランティア活動も行っておりますので、フィリピンの抱擁貧弱や様々な問題にも触れてきました。明るく生活しているという現状を垣間見ました。 今度のHLCAからは、たくさんの古着をバジャウ族の皆さんに贈りました! ヒロムさんいわく喜んで頂けたようで良かったです!   ツアーの内容 今回はHLCAの生徒も参加するため特別アレンジしてもらい、 村内探検 海ぶどう取り+海水浴+素潜り諸々! お昼ごはん+お昼ごはん用の鳥を・・・! トゥバ試飲! こんな感じで、ヒロムさんにアレンジして頂きました! 村内探検 昨日のフィリピン政府による 開発事業や生活の変化により、昔のようなずっと船の上というわけにもいかず、海の上に陸から増えるような形で家をバジャウ族は元々水上生活民族です。建てていき、その上で暮らしていました。 家は基本的に木製の土台の上に建てられており、落ちるとすぐ海です。別の家へ歩いて行くにも細い足場を渡っていく必要があり、バジャウ族の方にはなんてことはないようです! 犬とか鳥とか村内で飼っていて、動物たちはたまに落ちることもあるそうです笑     海ぶどう狩り バジャウ族の方が普段から使うバンカーボートで沖合で出て、それで海ぶどうを取ります! バジャウ族の村から30分からない距離で船を停めさせ、続けて飛び込むバジャウの皆さん、そしてすぐ間に潜水すると、手にはぐさま貝やウニ、海ぶどうに魚まで捕まえます! 最初は潜りのうちま、泳ぎのうちまたにただだって驚いて見ていましたが、HLCAの生徒も順に飛び込みで一緒に海を楽しみました! 私も潜水挑戦しましたが、バジャウ族の皆さんやヒロムさんのようにスイイとはいきません、、、なんとかヒトデ取るので限界でした笑 お昼ごはん お昼ごはんはヒロムさん達プレゼントで、もっちろんすべて手作りで提供して頂きました! どれも美味しい味付けで、またヒロムさん達が日本人の口に合うように味をアレンジして頂いているので、安心して頂いた! 取ってきた海ぶどうや貝だけでなく、事前に用意していたお米や鶏肉、そしてなんと、その場で生きた鶏と鳥(何鳥だったんだろう。。。)を〆て頂きました···! 画像も動画も撮りましたが、今回は割愛します。 実はトップ画像はその際の子どもたちの様子です。 私たちにとっても珍しい光景ですが、こうやって鳥の捌き方や、いろいろな意味で教育が受け継がれているのかもしれません。   トゥバ試飲! お昼ごはん(もちろお昼時)ですが、バジャウ族の方定番アルコール、ツバも頂きました! トゥバはココナッツの木から樹液を取り、その樹液を発酵させることで出来上がるローカルな酒とのこと。 参加者の中で飲んだ方の話では、チューバなり美味しかったとのこと! こちらへんの、出来上がり具合により差が出る辺りが地酒の面白いところですね! 最後に 今回はバジャウ族と、それで生活されているヒロムさんのお宅にお邪魔しました! 途中でヒロムさんのお宅の屋上から、この景色が見えましたのでで写真を撮りました。 様々な体験を提供してくださいされたヒロムさんとバジャウ族の皆さんに感謝です! 皆さんとしても歓迎してくださいので、ご興味ある方は是非コンタクト取ってみてください。 ではまた! 【遂にクラウドファンディングスタートしたよ!✨】誰でも気軽に漂海民バジャウ族の村に宿泊できて、バジャウ族の生活に溶け込んで異文化体験や異文化交流ができるバジャウ族の村にゲストハウスを建てます!みなさん拡散よろしくお願いします!😂https://t.co/MLjxAJEBcd — ☀︎松田大夢☀︎バジャウ族/セブ島 (@chilichilihot) May 14, 2017

新HLCA寮をご紹介!キャンペーンのお知らせ!

2017/06/07   -HLCAの学校情報

こんにちは!医療専門・看護留学ハルカ、インターンのYujiです! 今回はHLCAの新しい学校寮での生活についてご紹介します!(2017年5月に開始しました) 場所について 部屋・設備について 食事について 掃除・洗濯について その他 キャンペーンのお知らせ!!! 1.場所について   (BTC mall)                                                 (County mall) 場所はバニラッドBanilad のEL dorado Subdivisionにあります! こちらはSubdivisionと呼ばれる管理された区画にあるため、入り口には警備員がおり、生活の懸念になる不審者などの侵入を抑えてくれます。 また、建物自体はSubdivisionの入り口から5分ほどですが、大通りには面していないため夜中は静かに寝ることができます! 近くにはBTCというモールや、Country モールがあるため、生活用品に困ることもありません。   2.部屋・設備について 建物は3階建てになっており、 1階がリビング・キッチン。 2階が男性生徒部屋(ベランダ付き)とインターン部屋。 3階が女性生徒部屋と、共用のテラスになっています。   各部屋にトイレとシャワーがそれぞれついており、またエアコンもついています。 各自勉強できるよう、勉強机とライトが部屋に配置されています。もちろんWi-Fi完備! 生徒専用の共用冷蔵庫もあるため、自分用の食べ物などを入れておくことも可能です。 3階のテラスには椅子やテーブルがあるのでゆったり出来ます! また、スクールシャトルが毎日寮と学校を運行するため、移動にも困りません。   3.食事について HLCA 寮では、毎日の朝食(土日含む)と、月曜から木曜の夕食が出ます。 食べる場所は1階リビングにて。 朝はスクールシャトルの前の時間に、夜は18時から食事時間になります。 朝食はパンと目玉きやソーセージなどとサラダ、フルーツが出ます。 夕食は日によってフィリピン料理を日本人の口に合うようにアレンジしたものや、日本食系の食事まで! 4.掃除・洗濯について HLCA 寮では、毎日各部屋の床掃除と、毎週月曜日は色々な大掃除、シーツは毎週交換しています。 また、洗濯は各自の洗濯ネットに入れて回収ボックスに入れると、月水金の週三回洗濯致します。   5.その他 寮生活では食事をともにする仲間がいるため、日々のことをすぐに話せたり、 また勉強するスペースが確保されているためいつでも集中して勉強できたりと、 安心してセブ生活を送ることが可能です! また夜間も警備員が近くに二名常駐しています。 近くにはジョギングなどに最適な静かな公園もありますよ!   また、キッチンもスタッフの利用していない時間であれば利用可能なため、料理したい方にもおすすめです! 6.キャンペーンのお知らせ 2019年1月1日〜31日までに留学をお申し込みいただくと、入学金15,000円が無料です。 この機会にぜひ留学をご検討ください! 医療英語を習得する向上心の高い仲間たちとの忘れられない留学生活になること、間違いないしです^ ^ 料金・その他含まれるものについてはこちらをご参照ください!   今回は寮についてお伝えしましたが、その他留学コースやオンライン英会話、海外医療ボランティアについてなど、何かご質問等ございましたら、お気軽にお問い合わせください!

ビジネスイングリッシュ(電話対応・初級編)ご紹介!

2017/06/06   -英語学習法

こんにちは! フィリピンセブの語学学校HLCAハルカのインテリア、Yujiです! 本日は、HLCAの一般英語コースを希望された中でも、 ビジネスイングリッシュをご希望された方に向けたコースの簡単なご紹介です!   本日は、海外で働いている場合は絶対必要になるでいろいろ電話対応についてです! 日本語でもちょっと苦手という方もいらっしゃるかもしれませんが、 まずはどこの電話でも必須になる以下のパターンをご紹介します!   ※HLCAでははすべての生徒様に向けて個別でカリキュラムを作っています。   電話の取り方 電話の保留、取り次ぎ方 こんな時はこうしよう 電話の終わり方 トレーニング方法 電話の取り方 電話を取ったらまちは挨拶と、こちらの紹介をしましょう。 その後、相手の要件を聞きましょう。 こんにちは/おはよう/こんにちは。 私は<あなたの会社名>の<あなたの名前>です。 これは<あなたの会社名>です。 今日あなたをどのように助けてもいいですか。どのようなご用件でしょうか? 電話の保留、取り次ぎ方 要件を聞いた後、自分で回答されることなら回答できます。 また、ちょっと調べたら、誰かに取り込む必要がある場合は保留か転送が必要です。 ちょっと待ってください?ちょっと 待って頂けますか?ちょっと待っていただけませんか。この まま少しお待ち頂けますか? 私はあなたを<人名>に紹介します。担当者におつなぎます。 少し待っていいというニュースで待っていたいだき、調べ転送したいしましょう!   こんな時はこうしよう 日本語で普通に電話していてもこんなシチュエーションありますよ。。。 ・相手の声がよく聞かれない場合 この線は明確ではありません。回線が良くありません(聞き取れません。) 私はそれができませんでした。聞き取ることができませんでした。 失礼、してください?もう一度言っていたらだいけ ?もう少し繰り返して 話してくださいか。もっとゆっくり話してください。もう少しゆっくり話していてだけますか?   ・相手の名前が聞き取れなかったとき またあなたの名前を教えてください。お名前もう一度教えていただきたいか? 誰に電話をかけているのか聞いてください。お名前お問い合わせしてもよろしいですか? 電話の終わり方 相手の用件が終わり、電話を終わりにする際はこんな感じで終わりにしましょう! <会社名>お電話ありがとうございました。 良い一日を!いい一日を。   トレーニング方法 基本の流れが解ったら、HLCAでは実際にSNSなどの無料通話機能を使って実際に遠隔で電話するなどのトレーニングも行っています! 個室で並んでの対話形式でもある程度トレーニングできますが、 対面では相手の顔や息遣いが分っています、本当にの電話での難しさ、コツなどが解り明かします。 そういった時に、ご要望に合わせてトレーニング方法を柔軟に対応するのがHLCAの良いところです! 実際のトーク内容やシチュエーションについても、ご要望に合わせて変更できます! 今後の業務で使う可能性の高いシチュエーションを、先生と一緒に作りましょう!  

サウジアラビアの看護学生 HLCA 留学体験談インタビュー

2017/05/31   -HLCAの留学体験談

こんにちは!語学学校 HLCA のインターンYujiです。 Hello, I'm Yuji from Happy Life Cebu Academy (HLCA). 本日は生徒さんへのインタビュー記事です。 Today, I have had an interview with a student. なんと、サウジアラビアから留学して HLCA で勉強していた、彼、Falconです! The student's name is Falcon, he came from Saudi Arabia and he is currently studying medical English in HLCA. (Falconはニックネームです。アラビア語で彼の本名は長いので、ニックネームの方がお互いにいいよね!とのこと!) *Falcon is just his nickname because his full name is too long that's why he said, nickname is much better! このような内容で色々話しを聞いてみました。今回は対談形式です! This is today's topics! It's a dialog style post! 留学のきっかけ  What inspired you to come here? 留学の目的  What is your purpose of this study abroad? 体験談、留学どうだった・・・?  How was your experience in Cebu? サウジアラビアの医療職事情  The medical worker situation in Saudi ...

ITパークでの食事事情と体調管理について

2017/04/06   -セブ島情報

こんにちは!フィリピンはセブ、ITパークにあります語学学校HLCAハルカのYujiです!   今回は、HLCAの入っているITパークの食事事情と体調管理について書いてみます! 実際に生活されるような、そんなイメージを掴んでいたらだけど幸せです! (今回は食事写真盛りです。時間帯にお気を付けてください。) 食事処分のタイプとすすめ 時間帯による変化 体調管理について 食事処分のタイプとすすめ ファーストフード レストラン 屋台 コンビニ たくさんさんあります・・・! ITパークはセブの中で先進的な会社の入った商業地になり、海外企業も多数参入しています。 そのため、食事などの面で困ることはありません。各カテゴリについてと、簡単にするを! ファーストフード ITパーク内には多数のファーストフード店があります。HLCAの入っているビルにも入っています。 マクドナルドやケンタッキー・フレンド・チキンなどの日本人に見慣れた店から、 ハンバーガー系のショップ、欧米や中華、メキシカンなど多数存在します! その中でもおすすめですは、Jolibeeです! なぜか言うと、フィリピン人が大好きなファーストフードだから笑い   実はマクドナルド、KFC、Jolibeeやその他の類似ファーストフードは、メニューがかなり似ています。 チキン&ライス、スパゲティ、バーガー、バーガーステーキ(ハンバーグ)などです。 それぞれ特徴があるようで、色々試されるのも楽しいかもしれません!   また、ITパークの中には多国籍の料理屋があります。 個人的にはメキシカンのタコスなんかがおすすめです! ライスや揚げ物過剰になりがちなフィリピン外食ですが、タコスは野菜増(たぶん)です。多分。 レストラン・カフェ ITパーク内にはあっししたレストラン・カフェも多数あります。 ファーストフードよりやや値がしますが、味やクオリティは高いです。 こちらも多国籍で色々ありますが、レストラン・カフェ系のお店ではWifiが使えることが多いのもありたい! 日本と違うパスワード必須ですので、レジでWifi使えますかと聞いてみましょう。 おすすめは、HLCAのビルからすぐ「The WALK」というレストラン街です! ITパークの中心ありに位置するレストラン街で、様々なレストランと、薬局、ATMなどが入っています。 Wifiを使うところも多いので、休みの日や時間があるときに行くのもありです。 らーめん道場という日本の味とほぼまんまな美味しいラーメン屋さんもありますよ! また日本料理のお店、知暮里さんなどもいるので、 日本の味が恋しくなってもITパーク内で出逢うことが出来ます!   屋台 ITパーク内には、わかりやすい屋台(道の脇で小さく開いている個人屋台 "カレンダー")はありません。 (このタイプはITパークから出ると見かけられますが、衛生上の問題から自己責任になります!) その代わりに、 レストランの前にオープンテラス席がある オープンタイプの席お店 週末限定の屋台街 などがあります! オープンタイプの席のBBQ屋は、YAKSKIという名前でも人気です。ここもHLCAからすぐです! メニューはシンプルに肉の部位と量が決まった10種類ほど。 あとはライスとドリンクをお好みで頼み席で食べるだけ。 フィリピンの方にも人気で、夜なんかは席が取れないこともあります。 またハワイアンのShakaというお店も人気です。 野外席でも装飾やライトアップが凝ってて、女性に人気です!   また週末限定の屋台街は超おすすめです!   木金土限定の屋台街で、こちらもフィリピン料理から多国籍料理、日本食系まであります。 夜はライブも行われ、24時近くまで人で溢れています。 フィリピン料理の代表格、シシやレチョン、BBQやシェードは概ね食べられるので、 少し遊びに来た友達に色々食べてもらう用途にも使われます。 屋台とはいえしゃいたお店ばかりで、かつつで賑わって常時調理しているので、 カレンデリアと違う安心して食べられるのも嬉しいところですね。開催日曜日にだけご注意を! コンビニ セブンイレブンやファミリーマートを多数見つけることができます。 HLCAの入っているビルの1階にもセブンイレブンが入っています。 店の使い勝手も日本とほぼ同じなので、日本人にははとても気軽に使えるお店ですね。 日本と違うところは、必ずすべてのコンビニにイートスペースがあるところです! 食事をここですることも可能ですので、とても使いやすいです。   時間帯による変化 ITパークは眠らない商業地区のため、基本的には24時間稼働するお店が大数です。 ただ、ピークとしてはやはり18時〜20時頃、また金曜日の夜が混みます。 いずれのレストランもこの時間に利用する場合待つのを覚悟しましょう! またお昼ご飯時の11時半〜13時半くらいまでも混みます。   健康管理について 健康管理についてですが、外食ばかりですとどうしても、 野菜・ビタミン・食物繊維不足になりがちです! それはライス過剰になりがちです!フィリピン人はライス大好きなので! 野菜を食べろと思うと、レストランで高くの設定に悩まされます。   その場合、近くのモールなどで野菜や果物を買うのがベーターです! 野菜も果物も、モールで安く手に入りますので、これで補完しましょう。 特に長期滞在の方はこちらへんのケアをお忘れなく! (私はバナナに救われました、、、お勧めです。) どうしてもという場合は、ITパークのThe WALK内に薬局があるため、 なんでも体調不良なのか伝えましょう。1タブレット単位で薬が買えます。 また、よほど悪い場合はジャパニーズヘルプデスクのある病院に電話しましょう! JHDのある病院 セブクスターズホテル032 318 6507 チョンワホスピタル032 318 ...

Copyright© Happy Life Cebu Academy , 2019 All Rights Reserved.